2009年03月07日

「父は忘れる」"Father Forgets"

最近、自己嫌悪に陥ってしまうことをやってしまいました。

自分の子のちょっとしたいたずらを、必要以上の大声で叱り付けてしまいました。

私が声を荒げたときに子供が見せた表情は、今まで見たことがないものでした。

まだ年端もいかない子だから、すぐに謝って一緒に遊んだら、機嫌を直してくれたからよかったけど。

「まだ物心がつく前の年齢だから、このまま忘れてくれたら・・」と考えてしまった、自分の卑怯さにもさらに自己嫌悪。。。

この子にとっては、世界のほとんどは父親と母親だけなのに、その世界の半分である父が、やってはいけないことをやってしまいました。

昔読んだデール・カーネギーの「人を動かす」と、オリジナル英語版のHow to Win Friends and Influence Peopleの中の「父は忘れる」と"Father Forgets"を両方再読しました。

この本は何度も読んだけど、この「父は忘れる」がこれほど心にしみたのは、これが初めてでした。

これからは、良いお父さんになります。

すこし長いですが、この詩を紹介します。

続きを読む「父は忘れる」


タグ:家族
posted by Tabbycat at 18:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産性を上げる10の方法:その4に関するコメント

前回の和訳記事生産性を上げる10の方法:その4に関する、私のコメントです。

私のコメントが長くなってしまうので、二つに分けています。

まずは和訳記事をお読みいただいて、以下のコメントをお読みいただけますと幸いです。


続きを読む
posted by Tabbycat at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生産性を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。