2009年03月17日

スイス動物園の赤ちゃんカバがピンチ

WSJからの記事を紹介します。

Swiss Zoo Has One Too Many Hippos, So Little Farasi May Have to Go
スイスの動物園、飼育するカバが一頭過剰のため、赤ちゃんカバを手放す必要に迫られる


That Could Mean Euthanizing the Baby, But This Chubby Fellow Has a Legion of Fans
赤ちゃんカバを安楽死させる可能性も。しかしこの太っちょカバにはたくさんのファンが。


By JOHN W. MILLER
BASEL, Switzerland -- Farasi, a hippopotamus calf born Nov. 6, is 220 pounds of chunky, doe-eyed star power. The Basel Zoo's biggest attraction, he is so popular he was named "Swiss of the Year" for 2008, beating out tennis star Roger Federer.

スイス、バーゼル−−昨年11月6日に生まれた子供カバのファラジは体重220ポンド(99キロ)の丸々太ったあどけない眼をした人気者だ。バーゼル動物園一番の人気者で、その人気ぶりにより「スイス・オブ・ザ・イヤー2008」に輝いた。
続きを読む「スイス動物園の赤ちゃんカバがピンチ」


posted by Tabbycat at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。