2010年09月30日

第二次大戦前と同じことが今起きている

先日の記事「第二次大戦終戦、ブレトンウッズ体制」で書きましたが、第二次世界大戦の原因の一つは、世界中が不況となる中で、各国が自分に都合良いように自分勝手な行動をとったことでした。自分の国の通貨と他の国の通貨の交換比率を、自分の国に都合のよいように決めようとして争いが起きたりしました。

これと同じことが、2010年の今現在も起きています。

続きを読む「第二次大戦前と同じことが今起きている」


posted by Tabbycat at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。