2011年01月21日

スティーブジョブス氏のスタンフォード大学卒業式での祝賀スピーチ

スティーブ・ジョブス氏の回復をお祈りします。

私の周辺で回ってきたメールを貼り付けます。以前に読んだことがありましたが、読み返し改めて鼓舞されました。


2005年米国スタンフォード大学卒業式でのスティーブジョブス氏の祝賀スピーチ

PART 1. BIRTH

ありがとう。世界有数の最高学府を卒業される皆さんと、本日こうして晴れの門出に同席でき大変光栄です。実を言うと私は大学を出たことがないので、これが今までで最も大学卒業に近い経験ということになります。

本日は皆さんに私自身の人生から得たストーリーを3つ紹介します。それだけです。どうってことないですよね、たった3つです。最初の話は、点と点を繋ぐというお話です。

私はリード大学を半年で退学しました。が、本当にやめてしまうまで18ヶ月かそこらはまだ大学に居残って授業を聴講していました。じゃあ、なぜ辞めたんだ?ということになるんですけども、それは私が生まれる前の話に遡ります。
 

続きを読む:スティーブジョブス氏のスタンフォード大学卒業式での祝賀スピーチ


posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。