2011年02月01日

新卒vs既卒 真の被害者は誰?

政府は企業に対し、卒業後3年以内の既卒は新卒とみなし選考するよう求めています。これを受けて有名企業を中心に既卒に門戸を開きはじめました。

心配なのは、採用実務に関わる若手社員です。私も昔新卒採用に関わっていたことがありますが、負担は半端じゃありません。

当時は、リクルーター制度が事実上残っていました。採用シーズンになると、出身大学別に30代中盤くらいの中堅社員が、「○○大学リクルート責任者」となります。

続きを読む:新卒vs既卒 真の被害者は誰?


posted by Tabbycat at 05:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。