2011年06月26日

TOEICお疲れさまでした!

今日はTOEIC試験日でした。受験された皆さまお疲れさまでした。

手ごたえのあった方、がっかりされた方など、さまざまかと思います。

勉強不足を痛感された方もおられるかもしれませんが、大切なのは、今回の気づきを今後の英語学習に活かすことです。

早速、次回のTOEICの対策を考えてみてはいかがでしょうか。当ブログではTOEICのスコア別学習法を紹介しています。お役に立ちましたら幸いです。

TOEIC700未満の人の学習法

TOEIC700〜800点の人の学習法

TOEIC800〜900点の人の学習法

TOEIC900点以上の人の学習法


よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 英語力を身につける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

嶋浩一郎のアイデアのつくり方

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!


嶋浩一郎のアイデアのつくり方 (ディスカヴァー携書 3)

本書は、博報堂ケトルという広告会社のCEO兼クリエイティブディレクター、嶋浩一郎氏が、アイデアの作り方について書いたものです。嶋氏のアイデア発想法を一言で言うと、「情報をあえて整理せず、時系列に保存したまま、発酵させる」という方法です。

続きを読む:嶋浩一郎のアイデアのつくり方
posted by Tabbycat at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

私がスマートフォンを買わない理由

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!

最近、iPhoneとかXperiaのようなスマートフォンを買おうかと考えたのですが、見送ることにしました。次のように考えたからです。

続きを読む:私がスマートフォンを買わない理由
posted by Tabbycat at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

岡田斗司夫(@ToshioOkada)「あなたを天才にするスマートノート」再考

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!


あなたを天才にするスマートノート


以前の記事、「岡田斗司夫(@ToshioOkada)「あなたを天才にするスマートノート」」に従って、ノートを書き続けてきた結果、気付いた点をシェアしたいと思います。

スマートノートでは、見開き2ページの左側ページに、他人から見て面白い事を書く、とされています。しかし私は、無理して面白いことを書く必要はない、と結論しました。
 
続きを読む:岡田斗司夫(@ToshioOkada)「あなたを天才にするスマートノート」再考
posted by Tabbycat at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

外山滋比古「思考の整理学」

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!


思考の整理学 (ちくま文庫)

本書は、自分の頭で思考するとはどういうことかを説明し、思考する方法を解説しています。一般的なノウハウ本とは趣が異なり、1本あたり6ページの短文33本からなる、エッセイ集の形式をとっています。

私が最も衝撃を受けたのはP122「時の試練」でした。
 続きを読む:外山滋比古「思考の整理学」
posted by Tabbycat at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

三橋貴明「経済ニュースの裏を読め! ~世界経済編~」

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!


経済ニュースの裏を読め! 〜世界経済編〜


この本は、一冊で世界経済を一通り理解したい、という方にお勧めできる本です。

アメリカ、ユーロ圏、中国、その他新興国、そして日本と、主要な経済圏を網羅し、Q&A形式で1項目あたり4ページでコンパクトに分かりやすく解説してあります。


続きを読む:三橋貴明「経済ニュースの裏を読め! ~世界経済編~」
posted by Tabbycat at 21:36 | Comment(1) | TrackBack(1) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

内村鑑三「代表的日本人」


対訳・代表的日本人


「代表的日本人」は、日本人必読の書です。

日本やアジアを見下す欧米人に対し、日本が高い水準の独自の文化を持つことを知らしめるために、日本を紹介する本が英語で書かれました。その代表的なものが、新渡戸稲造「武士道」、岡倉天心「茶の本」
、そして、内村鑑三「代表的日本人」の三冊です。

今回は内村鑑三「代表的日本人」を紹介します。
 続きを読む:内村鑑三「代表的日本人」
posted by Tabbycat at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

アインシュタインの名言

学べば学ぶほど、何も知らないということが分かるようになる。何も知らないと分かるようになるほど、もっと学びたくなる。

アルバート・アインシュタイン(物理学者)



数日前のブルームバーグ端末に表示されていた名言です。

アインシュタインは、天才的頭脳の持ち主でした。

そんな彼でも、知らない事を自覚し、学びたいという好奇心を持ち続けて精進していたのだと、この言葉から分かります。


私のような凡人は、知らないことだらけです。しかし、知らないという自覚を持たず、「自分は世の中のことを大体分かっている」などと考えてしまいがちです。

日本経済新聞の記事を全て理解できるからといって、世界を理解しているというわけでは、けっしてありません。

自分は知らないのだと自覚したうえで、知の習得という人間にとって最高の娯楽を、これからも楽しんでいきたいと思います。


人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!
posted by Tabbycat at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログはテーマ設定はいらない?

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!

スティーブン・キング氏が、著書"On Writing"(邦訳「小説作法」)の中で、小説を書くときに、メッセージやテーマを考えることはない。ストーリーの構想も考えない。物語を自立的に成長するのを妨げないようにするだけ。作品ができあがった後になってはじめて、その作品のテーマに気付く、ということを述べています。

スティーブン・キングの作品になぞらえるのは僭越なのですが、自分のブログにも何かテーマがありはしないかと、記事タイトルをざっと読み返してみました。われながら、悪いブログのお手本のような支離滅裂さなのですが、その底流には一つのテーマがありました。

 続きを読む:ブログはテーマ設定はいらない?
posted by Tabbycat at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

情報整理考

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!

「考える技術・書く技術」では、資料の重要箇所や自分のアイデアをカードに書き、カードを分類したり入れかえたりして構成を考える方法が紹介されています。これは、川喜田二郎氏が「発想法」で提唱した“KJ法”という方法です。

これに対し、「カードを使うのは時間の無駄。どんどん情報を頭脳に溜め込み、無意識の力を使うほうがアウトプットの量も質も上がる」

と主張するのが立花隆氏の「『知』のソフトウェア」です。
 
 
続きを読む: 情報整理考
posted by Tabbycat at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする