2011年06月17日

外山滋比古「思考の整理学」

人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!


思考の整理学 (ちくま文庫)

本書は、自分の頭で思考するとはどういうことかを説明し、思考する方法を解説しています。一般的なノウハウ本とは趣が異なり、1本あたり6ページの短文33本からなる、エッセイ集の形式をとっています。

私が最も衝撃を受けたのはP122「時の試練」でした。
 続きを読む:外山滋比古「思考の整理学」
posted by Tabbycat at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする