2012年02月17日

羽生善治「決断力」を読むとバカになる

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


決断力 (角川oneテーマ21)

おくればせながら、羽生善治氏の「決断力」を読みました。本書は、将棋において羽生氏がどうやって次の一手を指しているか、にフォーカスして書かれています。極限までテーマを絞ることで、かえって内容に普遍性が備わっています。誰が読んでも、仕事や日常生活、子育てなど、自分の事について洞察を与えてくれる本です。

私の印象に残ったのは、「続けることの大切さ」です。
 
羽生善治「決断力」を読むとバカになる


posted by Tabbycat at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。