2012年03月30日

年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス5

★年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス5

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

この記事は過去記事
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス1」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス2」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス4」
の続きです。

採用面接本番
採用面接には時間5分前には行きましょう。普段の二割増しくらい元気で明るい態度をとりましょう。普段の二倍以上テンションをあげるとやりすぎです。

思いがけず緊張してとちったりしたら、「すみません。ちょっと緊張していまして、失礼しました」と正直にいいましょう。それだけで結構楽になります。
続きを読む:年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス5
posted by Tabbycat at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

選択肢を残すとは

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

私は、選択の自由が与えられている状態が、人間にとっての幸福の条件だと考えていました。

住む場所や着る服、食べるもの、娯楽、仕事などを、経済面などでの制約はあるでしょうが、その制約の範囲内で自分で決める自由がなければ、私は幸福感をえることができない、というのが以前の私の考え方でした。
続きを読む:選択肢を残すとは
posted by Tabbycat at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)

この本は相当おもしろいです。

なぜ欧州の白色人種が技術や文明を発達させ世界を植民地化できたのか。アフリカや南米にも古代文明は存在したのに、なぜ彼らが欧州を支配することにならなかったのか。

本書は、この問いに対する答は、銃、病原菌、そして鉄であるとします。著者の探求はこれだけにとどまりません。なぜ欧州で銃や鉄が開発されたのか、なぜ白色人種が病原菌に対する免疫を身につけ、アフリカ大陸、南北アメリカ大陸の人々は免疫を身につけなかったのか、人種による優劣の差か?であれば人種差別は肯定されるのか?他に要因があるとすればそれは何か?

類人猿の時代からさかのぼり、地球規模の壮大なスケールで謎解きがなされます。全体にわたって科学的な考古学的アプローチで検証されており、政治イデオロギーなどがいっさい登場しないことが、本書の分析を客観的なものにしています。
 
続きを読む:ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」
posted by Tabbycat at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス4

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

この記事は過去記事「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス1」「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス2」「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3」の続きです。

応募書類の準備
ヘッドハンターと面談し、求人の詳細の説明を受け、応募すると決めたら、ヘッドハンターとともに応募書類の準備をします。たいていの場合は、履歴書、和文職務経歴書です。外資の場合は英文職務経歴書も求められます。このほかに志望動機書をもとめられる場合もあります。

応募する求人にあわせて職務経歴書をブラッシュアップします。求人票にかかれている、求める経験、スキル、人材を読み込み、マッチしている自分の経験やスキルの部分を膨らまし、そのほかの部分の記述を簡潔にします。求人票にかかれているキーワードを職務経歴書に盛り込みます。

続きを読む:年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス4
posted by Tabbycat at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

松岡正剛「多読術」は本好きなら読まずにいられない

ろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


多読術 (ちくまプリマー新書)


本書の著者、松岡正剛氏はウェブサイト「千夜千冊」で今では千冊以上の本に関する記事を公開している方です。

本書を読むと、松岡氏の読書量がハンパではないことに驚かされます。毎晩午前三時まで本を読み、蔵書は数万冊レベル。かなりな本マニアです。

本書では松岡氏が読んだ本が次々紹介され、読みたくなります。特に刺激を受けたのは「全集を読むのが究極の読書」という言葉。全集は図書館や神田の古本屋にズラッと並んでいるのを見かけますが、自分で買って家に並べ読むという発想はありませんでした。本書で紹介されている全集を早速読みたいと思うが、まずは家に全集を置くスペースを作らねば。

本書で面白かったのは松岡氏の情報整理術です。
続きを読む:松岡正剛「多読術」は本好きなら読まずにいられない
posted by Tabbycat at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

「TPP亡国論」のロジックの穴

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


TPP亡国論 (集英社新書)

私は本書を読んでTPP反対の考えを持つにいたりました。多くを本書から学びましたが、今回は、本書について疑問に思ったところをあえてかきたいと思います。書物は盲信するのでなく、反論しながら読まなければいけないと思うのです。

本書では、日本は戦略的に輸出輸入すべきだと説きます。
 
続きを読む:「TPP亡国論」のロジックの穴
posted by Tabbycat at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

TODOリストで天才になる!

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

以前下記の2つの記事で紹介したとおり、私は毎日ノートに今日やるTODOリストを書いています。
一枚のTODOリストで人生を変えなさい!
一枚のTODOリストで人生を変えなさい!補足

今日やるTODOリストのすべてを本当に実行できることは滅多にありません。いくつかは残ってしまいます。

実行出来ずに残ったTODOリストを眺めながら、なぜ自分が考えた通りに行動できなかったのかを考えると、発見がありおもしろいです。

自分がやると決めて書いたTODOを実行できない理由は、外的要因と内的要因に分けられます。
 
続きを読む:TODOリストで天才になる!
posted by Tabbycat at 22:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

Fault Lineを読んで覚えた違和感

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


フォールト・ラインズ 「大断層」が金融危機を再び招く


Fault Lineは、世界でバブルが発生し崩壊するのはなぜかを分析した本です。

その理由の一つとして、グローバル・インバランス、つまり世界での輸出超過国と輸入超過国に二極化している点を上げます。ある国が輸出し続け、ある国が輸入し続けるという状態は永遠には続かず、いつか破綻します(詳しくは過去記事「スネ夫とジャイアンで理解するTPP亡国論」をご参照ください)。

当然、輸入超過国はアメリカ、輸出超過国はドイツ、中国、日本です(日本は震災の影響などで足下輸入超過ですが)。この状況に対して、本書は、「輸出に依存している日独中に問題がある」と主張します。

著者はインド人なのですが、IMFでエコノミストをしたあと今はアメリカの大学教授をされています。すっかり脳はアメリカ人なのだなあと、しみじみ思いました。
続きを読む:Fault Lineを読んで覚えた違和感
posted by Tabbycat at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

この記事は過去記事「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス1」「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス2」の続きです。

ヘッドハンターと会う
ヘッドハンターが、あなたと求人がマッチしていないと判断すればお断りの返事がくるかもしれません。マッチしていると判断すれば、ヘッドハンターから面談のオファーがきます。ヘッドハンターのオフィスに案内されることもあれば、喫茶店などで会うこともあります。

私は、多くのヘッドハンターと会うことをおすすめします。ヘッドハンターといっても千差万別です。大手人材会社系列の行儀の良い会社もあれば、個人がコネクションを活用してやっているようなケースもあります。

信頼性もピンキリです。あなたのメールに対する返信のスピードや内容、会った時の面談の内容から、信用できる人がどうかを判断します。以下がやめたほうが良いヘッドハンターの特徴です。
続きを読む:年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3
posted by Tabbycat at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

道場六三郎氏のTODOリスト

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

昔人気番組「料理の鉄人」の和の鉄人、道場六三郎氏は、料理を作り始める前に、献立を和紙に筆で書いていました。

あれはテレビ上の演出でもあったのでしょうが、道場氏はTODOリストとしても活用していたのではないでしょうか。

道場氏ほどの人ですから、紙に献立を書かなくても自分が何をつくるのかくらい把握していることでしょう。しかし、紙に書き出すことで、献立を記憶しておくという負担から解放され、料理に集中することができます。

これは、私たちの仕事や私生活にも応用できます。
 
 続きを読む:道場六三郎氏のTODOリスト
posted by Tabbycat at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生産性を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする