2012年10月23日

ソフトバンクが大成功する理由


志高く 孫正義正伝 完全版 (実業之日本社文庫)

ソフトバンクがアメリカのスプリント・ネクステルを買収すると発表して以来、この買収は成功する、失敗する、の間で様々な意見が流れています。買収規模が大きすぎで、どう判断してよいか分からないのでしょう。

買収規模はなんと1兆5700億円。しかもスプリントは今後のインフラ投資の負担もあります。最悪の場合ソフトバンクは、収益を生まない米スプリントに資金をつぎ込み続けることになります。ソフトバンクを揺るがしかねない莫大な負担となるでしょう。

しかし私は、この買収でソフトバンクは大化けすると予想しています。

続きを読む


posted by Tabbycat at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

ヱヴァキャラと名前一致で代金割引

エヴァのキャラと同姓同名だと、割引になるそうです。

ヱヴァキャラと名前一致で代金割引
白木屋や魚民などの居酒屋チェーンを展開するモンテローザグループが、10月1日からヱヴァンゲリヲンとのコラボキャンペーンを開始。“綾波レイ”をはじめとしたヱヴァンゲリヲンの登場人物と名前が一部でも一致すると飲食代金を割り引きする『綾波割始動』というサービスを始め、ネット上では「同姓同名はいるのか?」と話題になっている。

完全一致でなくても、苗字や名前が一致していればよいそうです。

対象となる名前は次の5つ。
 続きを読む
posted by Tabbycat at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

仕事に効く!経済統計サイトまとめ

説得力のある文書やプレゼンには経済データによるロジックのサポートが欠かせません。

今回は、私が使っている経済統計サイトをまとめて紹介します。

続きを読む
posted by Tabbycat at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

海保応募が過去最多に=映画や尖閣警備で注目?

海保応募が過去最高になりました。

海保応募が過去最多に=映画や尖閣警備で注目? ―今年度1万6780人

 海上保安官になるために入学する海上保安大学校(広島県呉市)と海上保安学校(京都府舞鶴市)の受験を申し込んだ人数の合計が過去最多の約1万6780人になったことが20日、分かった。担当者は明確な理由は分からないとするが、海上保安庁内からは「映画や沖縄県・尖閣諸島の警備の影響で認知度が上がったのでは」との声が上がる。
続きを読む
posted by Tabbycat at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カズ、フットサル代表選出 初のW杯!

三浦知良選手が、タイで開かれるフットサルワールドカップの日本代表に選出されました。

カズ、フットサル代表選出 初のW杯!
続きを読む
posted by Tabbycat at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

復活希望! 休載マンガ家列伝

ヤフーニュースに「復活希望! 休載マンガ家列伝」というニュースが。

長い間休載しているマンガって多いんですね。

ガラスの仮面は超長期にわたって連載と休載を繰り返していて、マンガにでてくる電話が黒電話から携帯電話に変わったそうですよ。

このニュースにでてくる休載中のマンガの中では、「喧嘩商売」の連載復活を一番希望しています。「あらゆる格闘技の最強選手がトーナメントを戦う!」と、あれだけ大風呂敷を広げて読者を引きつけておいて休載はあんまりですよ!木多先生!!

私は大相撲横綱の金隆山が優勝と予想してます。


喧嘩商売1-23巻 セット (ヤングマガジンコミックス)


ガラスの仮面 コミック 1-48巻 セット (花とゆめCOMICS)

posted by Tabbycat at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

マスコミは橋下氏に感謝すべきでしょう

週刊朝日が橋下氏の出自を暴露する記事を書き、騒動になっています。

橋下氏は「実の父親に僕は育てられた記憶がない。そういう父親を持つ僕には、実の父親の人生がどうであろうと関係ないと思っている」と強調。その上で、「僕の今の政治的な行動について、父親の人生が影響しているというような考え方なのかをお聞きしたい。(もしそうなら)血脈主義や身分制に通じる恐ろしい考え方だ」と批判しました。
(出所)http://jp.wsj.com/Japan/node_531210


橋下氏の出自が気になって週刊朝日を買ったり朝日サイトに行くのはやめましょう。思う壺です。
以下のサイトで客観的事実を無料で知ることができます。





続きを読む
posted by Tabbycat at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続ける力をつけるために必要な一つのこと

最近、持続力の欠如を実感します。何をやっても長続きしないのです。筋トレも勉強も、最初は熱心に取り組むのですが、2週間もしないうちに飽きてしまいます。このブログだってそうです。毎日のように更新したかと思うと、数ヶ月も更新せずほったらかしにすることもありました。持続力についての記事を昔いくつか書きましたが、本人が三日坊主ではサマになりません。

振り返ってみると、なにか一つのことに集中して持続的にとりくみ成果を出した経験は、かぞえるくらいしかありません。英語学習とMBA、そして某専門分野の勉強くらいです。これらは自分としてはかなり頑張ってやりとおしたことです。だけどほかには大したことをやっていません。

続きを読む
posted by Tabbycat at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

島田 荘司「透明人間の納屋」


透明人間の納屋 (講談社文庫)

この本はトンデモナイ本です。

「透明人間の納屋」というタイトルや、裏表紙にある次のあらすじからは到底想像できない展開です。

昭和52年夏、一人の女性が密室から消え失せた。孤独な少年・ヨウイチの隣人で、女性の知人である男は「透明人間は存在する」とささやき、納屋にある機械で透明人間蜷ルクス利を作っていると告白する。混乱するヨウイチ。やがて男は海を渡り、26年後、一通の手紙が届く。そこには驚愕の真実が記されていた!

続きを読む
posted by Tabbycat at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

20代から老後資金をためる人は、かえってたまらない。

「貯蓄や投資は早く始めるほど良い」という考えが一般的ですが、あまり若いうちから老後のお金をためるのは考えものです。こういう人は、かえってお金がたまりません。「若いうちから貯めれば、たまるにきまってるだろ!」という人がいるかもしれませんが、そうではありません。

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。