2012年10月15日

NECがサムソンに勝つためにすべき一つのこと


サムスンの戦略人事―知られざる競争力の真実


赤旗オンラインに興味深いドキュメント記事が載っています。NECが人件費削減のため早期退職制度を実施した際、上司から「自主的に」応募し退職するよう迫られた方の記録です。

私はこうして退職を強要された NECリストラ 面談一問一答メモ

11回にわたって面談に呼び出され、自主的退職をすすめられた時の様子を一語一句漏らさず記事にされています。

これを読んで、退職を強要された方にも同情しましたが、退職を促さなければならない上司の方も気の毒に思えました。


続きを読む


posted by Tabbycat at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。