2012年12月22日

菜根譚の名言「耳にはいつも聞きづらい忠告を聞き、心にはいつも思い通りにならないことがあったならば…

耳にはいつも聞きづらい忠告を聞き、心にはいつも思い通りにならないことがあったならば、それではじめて人間を徳に進ませ、行いを修めさせることのできる砥石の役割をはたす。
もし言われる言葉がすべて快く聞こえ、物事がすべて心に満足するようなら、自分で自分を猛毒の中に投げ沈めてしまうようなものである。


菜根譚


菜根譚 (講談社学術文庫)


posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。