2013年02月06日

梅原大悟「勝ち続ける意思力」


勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

どんなジャンルでも、世界一になった人の言葉は傾聴する価値があります。何年にもわたって世界一の座を守り続けている人の場合なら尚更です。

梅原氏は17才で格闘ゲームの世界チャンピオンになって以来、その地位を守り続け、「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックにも認定された人です。

「たかがゲーム」と馬鹿にしてはいけません。格闘ゲームは将棋やスポーツと同じく、人間同士の真剣勝負です。真剣勝負の世界で勝ち続ける梅原氏の言葉には、棋士の羽生氏や野球のイチロー氏と同じような重みがあります。

ゲームという、一般社会からは尊敬されない世界で生き続けた梅原氏の言葉は、メジャーな世界の勝者達よりも哲学的ですらあります。

こんな梅原氏の言葉を500円で読むことができるのですから安いものです。

続きを読む


posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。