2013年10月10日

米国債務上限の混乱。オバマもティーパーティーもいいかげんにせい。

ブログランキングへのご支援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

オバマ大統領と共和党の不毛なチキンレースが続いている。

国民全員加入の健康保険、いわゆるオバマケアを実績にしたいオバマ大統領と、小さな政府を理想とする共和党の過激勢力ティーパーティーが歩み寄ろうとしない。このまま政府債務残高上限を上げなかったら、17日か今月中に米国国債の償還や利払いができずデフォルトしてしまう。

政府機関は一時閉鎖されてしまった。小さな政府を目指すティーパーティーからすれば政府機関の閉鎖はむしろ大歓迎で、「そのまま再開せず支出削減すれば債務上限を上げなくても良いだろう」てなもんだろう。
続きを読む


posted by Tabbycat at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。