2009年02月24日

生産性を上げる10の方法:その1

Zenhabitsという、世界的に有名なブログがあります。このブログでは、やるべきことを効率的に片付け、効果的に仕事し、お金の心配をなくし、平和な家庭を築くためのヒントがたくさん紹介されています。

私はこのブログが好きで、他の日本人にも読んでもらいたいと思っているのですが、今では記事の量は膨大になっていて、しかも全文英語!これでは、今はじめて読む人は圧倒されてしまうのではないかと思います。

そこで、すこしずつ和訳して紹介していこうと思います。

こんなことができるのも、Zenhabitsの作者Leo Babautaが、ブログ内の全記事の著作権を開放されているおかげです(Zenhabitsのuncopyright方針をご参照ください)。


それでは、「トップ10生産性ハックス」を紹介します。

オリジナルはこちら:Top 10 Productivity Hacks - #1

トップ10生産性ハックス - その1

Quick intro: This is one in a series of Top Productivity Hacks - little tips and tricks that are designed to make you more productive. At the end of the series I’ll post them all together in an overview.

クイックイントロ:これはトップ10生産性ハックスシリーズ(あなたをより生産的にするためのヒント集)の一つです。このシリーズを一通り紹介した後に、10個のハックスの要約を一つにまとめて紹介する予定です。

Productivity Hack #1: Do something you’re passionate about.
生産性ハックス#1:熱中できる事をする


This might not seem like the normal productivity tip, but give it a thought: if you really want to do something, you’ll work like hell to get it done. You’ll work extra hard, you’ll put in even more hours, and you’re less likely to procrastinate. It’s for work that you don’t really care about that you procrastinate.

これは普通の生産性向上のヒントに見えないかもしれませんが、ちょっと考えてみてください。もし自分が本当にしたい事をしているのであれば、あなたは熱中してそれをやっているはずです。死に物狂いで仕事して、何時間でも働き、ぐずずぐ先延ばしすることなんてないでしょう。好きじゃない仕事をしているから、ぐずぐず先延ばしにしてしまうのです。

For some people, this tip might not seem too practical, especially if you’re in a humdrum job that you don’t really feel like doing. It’s for you that this tip was written: if you hate your job, or are just doing it for the money, I highly recommend that you give this some thought. If you must force yourself to do work every day, you can only do this for so long before burning out. You’ll probably quit eventually anyway, so give it some consideration now.

人によっては、このヒントは現実的でないかもしれません。現在やりたくもない退屈な仕事に就いている人には特に。そんなあなたのためにこのヒントはあるのです。もし、あなたが今の仕事を好きでなく、ただお金のためにやっているのなら、少し考えてみることをおすすめします。毎日嫌な仕事を無理をしてやっている場合、擦り切れてしまうまで働くか、いつかやめてしまうか、どちらかしかありません。だったら、今、すこし考えて見ましょう。

What do you really want to be doing right now? (Don’t say sleeping!) What do you love doing? What is your dream job, and how can you get it? Give this some thought, not just right now but for the next few days. If you can identify that job, your next step is to plan how to get it.

あなたが、今本当にやりたいことは何ですか?(「寝ること」なんて答えはなしですよ!)何をするのが好きですか?あなたの夢の仕事は何ですか?どうすればその仕事に就けますか?ちょっと考えてみましょう。今だけでなく何日間か考えて見ましょう。もしそんな仕事が見つかったら、次のステップはその仕事に就くための計画を練ることです。

My suggestions:
私の提案:


Do some research. Who else is doing your dream job? What is their experience? How did they get the job? What are the requirements? Research it on the internet, ask people you know, make some calls. The more info you have, the better.

調査する。あなたがしたい仕事を今実際にやっているのはどんな人ですか?その人の経験は?その人はどうやってその仕事に就きましたか?求められる資格は?これらについて調べましょう。インターネットを見る。知り合いに聞く。電話してみる。などなど。情報は多ければ多いほど良いです。

What are your obstacles? What do you need to do to get there? Do you need an education? Do you need to know the right people? Do you just need to fill out an application? Do you need to learn some skills?

Make a plan. Work out some solutions to your obstacles. If you need an education or skills, you will not be able to execute this plan overnight, but if you don’t plan it out now, you might never get there. Lay out the path to your success.

あなたの前にある障害は何ですか?やりたい仕事に就くためにしなければならないことは何ですか?学歴が必要ですか?人脈を作る必要がありますか?申込書を書いて応募するだけでよいでしょうか?スキルを身につける必要がありますか?計画を練りましょう。障害を乗り越えるための解決案を作りましょう。学歴や資格が必要であれば、一晩でそれらを獲得することはできないでしょう。でも、計画を立てて実行しなければ、いつまでも実現することはありません。あなたの成功のための道筋を描いてみましょう。

Take action. Don’t wait for opportunity to come hit you on the head. Go out and grab that opportunity. Execute your plan — do at least one thing today, and each day, until you get there. It might seem like it will take forever, but if you really put in the work, you’ll achieve your dreams someday.

行動を起こす。チャンスが来るのを待っていてはいけません。行動を起こしてチャンスを掴みましょう。立てた計画を実行しましょう。少なくとも計画したことの一つを、今日実行しましょう。道のりは果てしなく長いと感じるかもしれません。でも前進を続ければ、いつかは夢にたどり着きます。

Be persistent. Don’t give up because you’ve been rejected a few times (or even a lot of times). Keep knocking on doors. Keep making those calls. Keep submitting your resume. Keep making appointments. Don’t ever let up. The person who is relentless will win over the person who quits.

あきらめず続ける。不採用の通知を2・3度や、もっと多く受け取ったからといってあきらめないでください。ドアをノックし続けましょう。電話し続けましょう。レジュメを送り続けましょう。アポイントを取り続けましょう。途中でやめてはいけません。最後に勝つのは、あきらめてしまった人でなく、しつこくあきらめなかった人なのですから。

Land your dream job, doing something that you’re passionate about, and you may never need to motivate yourself to be productive again.

あなたの夢の仕事に就き、本当に熱中できる事をしているときは、生産的になるためにわざわざ自分をモチベートする必要などなくなるでしょう。


(お知らせ)
Zenhabitsの日本語訳記事だけを閲覧しやすく整理した新ブログを立ち上げました。
↓↓
「禅」的生活

こちらも是非ご愛顧ください。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ、応援クリックお願いします!

ブログランキング 英語

にほんブログ村 英語学習法


posted by Tabbycat at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生産性を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。