2009年03月05日

生産性を上げる10の方法:その4

Top 10 Productivity Hacks - #4 (生産性を上げる10の方法:その4)

この記事はZenhabitsの記事「Top 10 Productivity Hacks - #4」の和訳です。Zenhabitsの著者Leo氏がblogs内コンテンツの著作権を開放されていることにあやかって、全文を転載の上和訳を併記して公開しています。Zenhabitsで公開されている素晴らしいアイデアを日本語を母国語とする方々に分かりやすい形で共有したい、というのが和訳の目的です。是非Zenhabitsオリジナルブログをご訪問ください。著者のLeo氏の書籍を購入したり、Zenhabitsからリンクされているスポンサーサイトをご訪問いただくなどしてLeo氏の著作活動に援助いただけるとうれしいです。

Top 10 Productivity Hacks - #4

Quick intro: This is one in a series of Top Productivity Hacks - little tips and tricks that are designed to make you more productive. At the end of the series I’ll post them all together in an overview.

クイックイントロ:この記事は生産性を上げる10の方法シリーズの一つです。このシリーズを一通り紹介した後に個のハックスの要約を一つにまとめて紹介する予定です。



Productivity Hack #4: Avoid unnecessary work.
生産性を上げる方法:その4 不必要な仕事をしない

The key word here, of course, is “unnecessary”. How do you know if work is necessary or not? You must first know what your goals are — work that forwards you towards your goals (which should probably be in line with your organization’s goals) is necessary, essential. Trim everything that is not essential, or you will be wasting your time.

今回のキーワードはもちろん「不必要」です。どの仕事が必要でどの仕事が不必要なのかを、どうやって区別したら良いでしょうか。まず自分の目標を明確にすることです。あなたの目標(これは、あなたが属する組織の目標に沿うものであるべきです)の達成につながる仕事は、必要不可欠な仕事といえます。必要でなく、時間の無駄と思われる全ての仕事は取り除いてしまいましょう。

If we just do any work that comes our way, we can be cranking out the tasks, but not be productive at all. You’re only productive if you are doing work that moves you towards a goal.

舞い込んで来る仕事全てを片付けていると、仕事を次々こなしているような気がするものですが、実際には生産的ではありません。目標達成につながる仕事をしてはじめて生産的といえるのです。

Someone calls you and says they need something right away. Well, they might need it right away, but that might not be your problem. Is serving this person immediately part of your job description? It might be if this person is an important client, but if they are just a co-worker who is trying to make you do their work, then that’s unnecessary work for you. Cranking out that task is a waste of your time.

誰かがあなたを呼びつけ、○○が至急必要なんだ、と言ったとします。たぶん彼らは至急必要なのでしょうが、それはあなたの問題ではありません。その人のサポートをすることがあなたの職務内容に含まれていますか。重要な顧客からの依頼であれば、その可能性もあるでしょう。しかし、それがあなたに仕事を押し付けようとする同僚からの依頼なのであば、その仕事はあなたにとっては不必要です。そのような仕事を引き受けてすぐに取り掛かるのは、あなたにとって時間の無駄です。

It’s good to do an inventory of your to-do lists every week or so … look at each task, and ask if it’s truly necessary, and what goal it is moving you towards. If it’s not necessary, see if it can be eliminated or passed on to the right person.

一週間ごとにTOTOリストの棚卸しをするのも良いアイデアです。TODOアイテム一つ一つについて、本当に必要な仕事なのか、その仕事はどの目標を達成するためのものなのか、を確認するのです。必要でないと判断したTODOアイテムは、削除してしまうか、他の適任と思われる人に依頼しましょう。

And this next step is just as important: as new tasks come in, say no to unnecessary tasks. Evaluate each request. If it’s not necessary, tell the person that you simply do not have time to do it. Tell them that you have high-priority projects that are due soon, and you regret not being able to help them. Refer them to someone else who might help. Be polite, but regretful. If it’s your boss, you might need to have a talk with your boss about priorities and goals. Be sure that you are both clear on what your work objectives are, and ask that extraneous tasks be assigned to someone else. Tell your boss that the extra tasks are getting in the way of your productivity.

次のステップも重要です。新しい仕事を依頼されても、それが不必要な仕事であればノーといいましょう。依頼された内容を確認し、不必要な仕事と判断したら、その仕事をする時間は取れないと答えましょう。締め切りの迫っている、もっと優先度の高い仕事があり、申し訳ないが今は助けになれない、と答えましょう。その仕事を頼めそうな他の人を紹介したりしましょう。依頼を断るときは、丁重に、申し訳なさそうに断りましょう。断る相手が上司の場合は、優先度や組織の目標について話し合うことも必要でしょう。あなたの業務の目標が何かを上司との間で明確にし、その余計な仕事は他の人にきちんと割り当てられるようにしましょう。余分な仕事はあなたの生産性の障害になることを上司に伝えましょう。

If you do not take these steps and speak up, and say no, then you will be overloaded with work that you simply do not need to do. Cut out the non-essential tasks, and focus on those that really matter.

もしこの「ノー!」と言う方法を取らない場合、不必要な仕事をたくさん抱え込むことになります。不必要な仕事を減らし、本当に重要な仕事に集中しましょう。


(訳者コメント)
生産性を上げる10の方法の4番目は、「ノーと言う」ですが、この方法について皆さんはどういう感想をお持ちでしょうか。これは賛否両論ある方法だと思います。

私はこの方法に対しては賛成の立場なのですが、色々と複雑な思いがあります。

私の感想はちょっと長くなりそうですので、別記事に書きました。
こちらもあわせてお読みいただけると幸いです。
↓↓
私の感想


(お知らせ)
Zenhabitsの日本語訳記事だけを閲覧しやすく整理した新ブログを立ち上げました。
↓↓
「禅」的生活

こちらも是非ご愛顧ください。
 



最後までお読みいただきありがとうございます。よろしければブログランキング応援クリックお願いします!

ブログランキング

にほんブログ村


posted by Tabbycat at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生産性を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。