2009年06月09日

子供の英語上達を見て思うこと

私には、小学校前の子供がいるのですが、この子の英語を習得するスピードの速さには驚かされます。

英語教室に通わせているわけではなく、

主に、妻が英語の絵本を読んであげるくらいなのですが、

一パラグラフや一ページを丸ごと暗唱したり、

絵本にでてきた文章と単語を応用して、自分の言いたいことをきちんとした英語の文章で表現したりします。

子供が英語を習得する様子を見て、改めて思ったことがあります。

子供の脳は、大人の脳よりも、言語を習得する能力が高い

と、よくいわれますが、子供と大人の語学習得スピードの違いは、脳の能力だけが原因ではないように思います。

子供は、絵本を読んでもらったり、覚えたフレーズを口に出してみることを、何度も何度も繰り返します。

たまに私が絵本を読んで聞かせてあげる時など、何度も同じ本を読み聞かせた後、こっちは飽きてしまっているのに、「もう一回読む!」と、さらにもう一回読むことをせがみます。

まったく別の遊びをしているときにも、覚えた英語のフレーズを口ずさみながら遊んだりしています。

この飽きることなく繰り返す、ということが、子供が驚く速さで言葉を習得する秘密なのではないかと思います。

子供よりも言語の吸収力で劣る大人は、子供以上に繰り返すことが大事だと、改めて思いました。

私も最近、英語に変に慣れてしまって、適当な英語表現をしゃべったり書いたりしてしまったり、ネイティブの英語を聞き取れなくても支障がなければ気にしなくなってしまっています。

もう一度初心に返って、

繰り返す英語学習!

を再開しようかなと考えています。


ブログランキングには、子供英語学習ブログなど英語学習に役立つブログがたくさんあります。

ブログランキング

にほんブログ村


posted by Tabbycat at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。