2006年01月29日

海外勤務の決まった同期に電話をかける

入社して2年間、なんとなく英語への憧れを持ったまま特に何もせず楽しく過ごしていたところ、同期の海外赴任が決まる。嫉妬と後悔まみれになった翌日その同期へ電話をかける。


○岡「はい○×支社 ○岡です。」
オレ「おう、○岡?俺俺。すごいね。海外勤務だってね。」
○岡「おー!やったよ!ずっと希望だしてたからな。でもオレtoeicギリギリ900だけど、実は点数だけでぜんぜんしゃべれないんだよ。それがちょっと心配でさー」

ぜんぜん声は心配そうでありません。浮かれまくってます。そのうかれた声と、やはり入社後も頑張ってTOEICのスコアをあげていた事実を知ったことで、食堂が喉に上ってくるような変な感覚を味わいました。

「ほんと良かったな。会話なんてすぐ慣れるだろ。日本でそんだけ点数あげたんだから。ほんとうらやましいよ。多分同期で海外行けるのは一人だけだろうからな」

「ああ、今までの人事の傾向見てるとそうだな。同期に海外希望がほかにいなかったんだろうな。助かったよ」

俺もいきて―よ!!!

「ああ、、どうだろうね。ところでさ。どうやって英語の勉強したの?900ってすごいじゃない。」

「いや、TOEICで点取るだけならそんなに難しくねーよ。俺が使った教えてやるよ」

幸福の絶頂男は他人にも寛容です。

教えてもらった本はTOEICのテキストでなくて英語の勉強法を紹介してあるらしい本でした。

早速その日の会社後に買って帰りました。のちにこの本を何百回も読み直しながら英語の道を突っ走ることなるなんて事は知る余地もなく。

To be continued...

お読みいただきありがとうございました!
よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111

「英語・留学格闘記」目次に戻る
タグ:TOEIC
posted by Tabbycat at 15:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英語・留学格闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!
現在、10月の英検に向けて勉強中の30代後半の、二人のチビ付きの主婦です。
今回、準1級受験なので、こちらのサイトとは全然レベルが違うのですが、半年くらい前から、勉強をしています。今回は、大学時代以来の受験なので、15年振りくらいなのですが、今までの人生の中で、一番勉強をしていると言っても過言でないくらい、力を入れています。でも、その力の入れ方がマズイのか、あまり成果が上がっていないように感じて、あと2ヵ月後に試験を控えて、かなり焦り始めました。そして、他の人は、どんな風に勉強しているのかな、と思い、色々とサイトを覗いていたところ、こちらのサイトにたどり着きました。

とても、面白いです。
最初のページから、順に読んでいるのですが、面白いので、途中ですが、ついコメントに書き込みさせてもらっちゃいました。

それでは、引き続き、楽しみに拝見させて頂きま〜す☆
Posted by sanp-chan at 2006年08月21日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック