2006年01月29日

2回目のTOEICの結果は・・・

☆TOEIC400からTOEIC935英検1級MBAを取得した作者の英語遍歴を公開中☆
〜いままでのあらすじ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社会人3年目に同期がロンドン勤務になったことをキッカケに英語学習を決意するもすぐに飽きて勉強をやめてしまう。
そしてとうとう英語とは関係のない部署へ転勤してしまう。この転勤をきっかけに英語学習を再開!
半年後に受けたTOIECの結果は680!
調子にのり3ヶ月後に再度TOEICを受ける。
果たしてその結果は・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どきどきしながら受け取った2回目のTOEICスコアレポート。

2回目のTOEICの結果は750(L395 R355)でした。

3ヶ月前の680から大幅アップ、手ごたえ通りの700オーバー!

前回は680(L310 R370)だったので、リーディングが落ちてしまいました。文法問題のできは今回のほうが良かったはずなのに・・・
まあ、おそらく前回のリーディングがまぐれ当りが多かったのでしょう。

それよりもリスニングセクションが310から395に大幅アップしたのは本当にうれしかったです。
TOEICテストシステム攻略のCDをMDにダビングして毎日聞いた成果です。

私のバイブルである200点以上アップのためのTOEIC最強の学習法 を繰り返し読んで自分の音読シャドーイング中心の勉強法が間違っていないことを確認しながらモチベーションを保ったことも大きかったと思います。

あわせて前回のTOEIC試験と模擬試験本を解く中で編み出した試験中のテクニックがリスニングのスコアを大幅アップさせました。

今回の成果で自分なりにTOEICの感覚がつかめてきました。
「今やっているTOEIC教材シャドーイングと音読をやりながらリーディングセクションのスコアを安定させればTOEIC800は行ける。800行けば社内でも英語上級者と見なされるはず。そうすれば海外勤務も夢じゃない!」

真剣に試験のことを考え続けていると、このような、他人には分からない、自分だけの目標点数への距離感がつかめてきます。もうTOEICのプロといった境地です。

あまりに短期間に受験しつづけると、つい近視眼的な学習に陥るため、今度は半年後に受けることに決め、単語力、読解問題回答力、リスニング力をじっくり鍛える作戦で学習を継続しました。

To be continued...

お読みいただきありがとうございました!
よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111

「英語・留学格闘記」目次に戻る

タグ:TOEIC
posted by Tabbycat at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語・留学格闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック