2006年01月29日

3回目TOEFLの結果を公開

☆TOEIC400からTOEIC935英検1級MBAを取得した作者の英語遍歴を公開中☆
〜いままでのあらすじ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社会人3年目に同期がロンドン勤務になったことをキッカケに英語学習を決意するもすぐに飽きて勉強をやめてしまう。
そしてとうとう英語とは関係のない部署へ転勤してしまう。この転勤をきっかけに英語学習を再開した。
血のにじむ努力の結果TOEIC815を獲得。
留学生候補公募になぜか合格し留学生候補として留学受験の勉強を開始。
TOEFLの目標は9月までに600点(CBT換算250)!
しかし、結果は
5月 リスニング49 文法59 読解65 合計577 (CBT換算233)
6月 リスニング52 文法56 読解59 合計557 (CBT換算220)
点数は下降傾向の中、9月のTOEFLでの600点獲得に照準を絞り、
音読とシャドーイングを馬鹿の一つ憶えのように繰り返す。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・朝起きたらすぐにMDのイヤフォンを耳にセットし起きている間は常にリスニングとシャドーイグ。

・机で勉強できるときは文法や読解、英作文の勉強、そしてリスニング教材の音読

・音読で単語をとにかく暗記。


私がTOEICで短期間に815を取ったのは音読とシャドーイングに集中したおかげでした。

TOEFLだって同じはず!という覚悟のもと、音読とシャドーイングを空いている時間を見つけては徹底的に行ないました。

音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、
音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、
音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、
音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、
、、、

そして迎えた7月のTOEFL。


結果は、

7月 リスニング52 文法59 読解60 合計570 (換算:CBT230,TOEIC787)

※参考
5月 リスニング49 文法59 読解65 合計577 (CBT換算233, TOEIC807)
6月 リスニング52 文法56 読解59 合計557 (CBT換算220, TOEIC750)


リスニングが全く上がっていない、、、、

文法・読解も1回目5月の時よりも上がっていない、、、

なぜか1回目のスコアを超えられない!

1ヶ月めいっぱい勉強したのに、、、


まだ単語集も憶えきれていないし、文法問題集だって完璧に仕上げたわけじゃない。
リスニングもまだまだシャドーイングが足りないんだろう。。。

今の学習を続ければ、一気に成果があらわれるはずだ!!

そう考えて再び音読とシャドーイングをひたすら繰り返す日々を再開しました。


音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、音読、シャドーイング、、、、、

To be continued...


数日前は25位だったのに、今ではこんな位置に!→ブログランキング
posted by Tabbycat at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語・留学格闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック