2006年01月29日

妻の英語超速習4

妻の英語速習法について最後です。

妻が2年足らずの英語学習で英語ベラベラTOEIC800オーバーになった秘訣。

それは、

愚直なまでに音読を繰り返す

ということだったことは書きました。

しかし、

もう一つ秘訣がありましたので、今回はそれを書きます。

もう一つの英語超速習の秘訣。

それは、

英語レッスンでは、マンツーマンレッスンを選ぶ。

ということです。


妻は、私の留学期間中には、ボランティアでマンツーマンレッスンをしてくれるアメリカ人と週に2・3回あって、英会話のレッスンを受けていました。

また、ヨーロッパから来ていた友人と二人であうことで、実質的なマンツーマンレッスンを毎日のように続けていました。

マンツーマンレッスンは、他の生徒のせいで時間を無駄にすることもないし、

また、相手が喋った後は確実に自分が話す必要があります。

自然と集中せざるを得ません。

このような濃密なレッスンは、多人数クラスではあり得ません。

私は留学直前にNOVAに通ってましたが、会社からもらっていた留学準備資金には限度がありましたので、多人数レッスンを選んでいました。

でも多人数レッスンは、他の生徒が喋る番の時には集中できなかったり、

一人でも変な生徒が混じっていた場合はそのレッスン自体が台無しになったり、

ということがありました。

日本や外国で英会話レッスンを受けている人は多いと思いますが、

そのような方々にはグループレッスンでなく、マンツーマンをおすすめします。

たとえ単価が倍ぐらい高くなったとしても、それ以上の効果の違いがあります。


To be continued...

■この記事が面白かったり参考になった場合は、ブログランキング応援お願いいたします。この文章をクリックしてください。■

親サイトも英語学習法について熱く語っております→MBA式英語速習法
posted by Tabbycat at 16:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 英語・留学格闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
愚直な反復音読練習とマンツーマン。
なるほどありがとうございます。

音読は、日本語でも、口下手な人をじょう舌にする効果があると聞いたことがあります。
やっぱり良いんですね。
Posted by かきお at 2006年03月13日 08:46
一本松と申します。
最近このブログを見つけまして、どの記事もとても為になり楽しく読ませて頂いています。

今、私はアメリカのジョージア州で生活をしています。
ぶしつけな質問になりますが、奥様はどのようにしてボランティアでマンツーマンレッスンをしてくれる方を探すことが出来たのでしょうか?

私の住んでいる地域では、creaglistでランゲージエクスチェンジに興味をある人を募集してもなかなか集まらないので、もし何か方法などが御座いましたら教えて頂けませんか?
Posted by 一本松 at 2011年04月14日 10:46
一本松様

私が留学中に住んでいた所は、大学の中で、常に世界中から留学生とその家族が集まっている所でした。

そのため、海外から来た人のためのカンバセーションパートナー・ボランティア活動が定着していたようです。

環境的には非常に恵まれていたと思います。

参考にならないかもしれませんが、回答とさせていただきます。



Posted by TabbyCat=>一本松様 at 2011年04月14日 22:29
早速のご回答ありがとうございます。

なるほど、それはとても良い環境でしたね、正直とても羨ましいです笑

私ももう一度自分の周りを探して、勉強を頑張りたいと思います。

それでは、これからも記事の更新を楽しみにしています。



Posted by 一本松 at 2011年04月15日 10:42
一本松様

一本松様の、アメリカ在住という環境がうらやましい限りです。

英語力上達をお祈りしております。

今後も拙ブログをご愛顧お願いします。

Posted by TabbyCat=>一本松様 at 2011年04月15日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック