2006年01月29日

ヘッドハンター

☆TOEIC400からTOEIC935英検1級MBAを取得した作者の英語遍歴を公開中☆
〜いままでのあらすじ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社会人3年目に同期がロンドン勤務になったことをキッカケに英語学習を決意するもすぐに飽きて勉強をやめてしまう。
そしてとうとう英語とは関係のない部署へ転勤してしまう。この転勤をきっかけに英語学習を再開した。
血のにじむ努力の結果TOEIC815を獲得。
留学生候補公募になぜか合格し留学生候補として留学受験の勉強を開始。
リスニングに苦しめられながらも、音読とシャドーイングを繰り返し、
何とかTOEFL600(CBT換算250)オーバーをゲット。TOP10MBAに合格する。
MBAでの充実した2年間はあっという間に過ぎ去り、卒業の時を迎え帰国。
帰国後もノンネイティブを目指し英語学習を継続する。
手始めに英検1級を受験し1次2次とも見事一発合格!
そしてTOEICとの最後の決戦で935点獲得!!
・・・・
必死の努力で獲得したMBAと英語力を活かす機会の無い日々を送っていたある日。ヘッドハンターからの電話を受ける。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

MBAを卒業して帰国し、英検1級とTOEIC900オーバーを獲得したものの、

MBAも英語力も活かせない日々を送っていました。

そんなある日。

外国人からの電話が私の部署にかかってきました。

英語の電話は、誰あての電話でも、用件が何であっても私に転送されてきます。

英語屋扱いされることにうんざりしながら、私は転送された電話に出ました。



私"Hello."

外国人"Hello. Could I talk to Mr. Tabby Cat please?"

私宛の電話でした。でも面識が無い相手です。

私"This is Tabby Cat speaking."

外国人"Oh you are. I would like to offer you very attractive position in a foreign capital firm."



それはヘッドハンターからの電話でした。



あまりに突然の事にどうすれば良いか一瞬パニクりましたが、とりあえず、


周りの同僚にばれたらヤバイ!


ことだけはハッキリしていました。

そこで咄嗟に、

「課長、なんかの売り込みの電話なんで断っときますね。」と上司に一声かけ、

周囲の関心を薄れさせた後、

周囲が聞き取れない速さの英語で折り返し電話する旨伝え、電話を切りました。


電話の液晶モニターに表示されているヘッドハンターの電話番号をさりげなくメモし、

誰も来ない非常階段から携帯電話で相手へ電話をかけました。


まずは電話をくれたお礼を言い、私にオファーされたポジションについて聞きました。

ヘッドハンター曰く、"Do you know **** company? The head of marketing strategy division is looking for an marketing manager. Business level of English and the background in the area of marketing are required. MBA is preferred. I believe you are the right person for the position."

どうやらこのヘッドハンターは私を名指ししてきたわけでなく、同業種でマーケティング経験があり英語の出来る日本人、特にMBAホルダーを片っ端からスカウトしているようでした。

ちょっと肩透かしでしたが、まあ仕方ありません。

社長や役員レベルのヘッドハントであれば名指しもありますが、私のようなペーペーレベルではこのような十把ひとからげのリクルーティングが普通なのでしょう。

採用企業の基準にクリアしていると、ヘッドハンター認めてもらったことを光栄と考えるべきなのかもしれません。


私"Well, actually I do not know **** company much. I would like to study the firm."
私は彼に、個人用メールアドレスを教え、そこにメールで詳しい情報を送ってもらうよう頼みました。

ヘッドハンター"Ok, I will send you the specific information on the firm and the position."

彼は快諾してくれましたが、最後に気になる一言を残して電話を切りました。

ヘッドハンター"But, you know, this position may be closed soon because the position is very attractive. 10〜15 million yen salary + high incentive bonus are guaranteed."

給料1000万円〜1500万円!


さらに高水準インセンティブボーナス!!



MBA取ってて良かった・・・


企業や仕事内容を調べる前からかなりグラグラ来ました。。。


To be continued...


続きを読みたい人はここを応援クリック
posted by Tabbycat at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語・留学格闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック