2010年05月16日

パウエル国務長官のメッセージ

"A dream doesn't become reality through magic; it takes sweat, determination and hard work."

- Colin Powell

(和訳)
「夢を実現するのは奇跡ではない。汗、決意、そしてハードワークである。」

 − コリン・パウエル

ブッシュ大統領時代に国務長官を務めていたパウエル氏の言葉です。


パウエル氏は共和党系の人ですが、バラク・オバマ氏が大統領になった時には、オバマ氏が民主党であっても、「アフリカ系アメリカ人の歴史を考えれば、非常に感動した」と涙を目に浮かべぱうたそうです。

なんというか、アメリカは、人が夢をかなえる国、という感じがします。

日本だってそういう国になるポテンシャルは備わっています。

教育レベルの高く勤勉な国民性、高い治安水準、行き所を失うほど積み上がっているマネー、などなど。

パウエル氏が上げている条件では、汗とハードワークについては、日本はクリアしています。あとは「決意」でしょう。

日系大企業の中にうずもれている若く優秀な人材、定年退職したけどまだ働く意欲を持つ高齢者、働きたいのにチャンスを与えられていない若者。

彼らがリスクをとり、何かにチャレンジする「決意」をできるような環境整備が、日本の再活性化には必要だと、私は考えています。


よろしければ応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。