2010年07月03日

モチベーションを維持する20の方法―その8

※この記事は、Zenhabitsの"Top 20 Motivation Hacks - #8"を和訳したものです。


Motivation Hack #8: Have powerful reasons. Write them down.
モチベーションを維持する方法その8:強力な理由を持ち、紙に書き出す。


When I decided to quit smoking (well, the last time I decided … I’d tried and failed several times before) , I realized that I needed a better reason than just “it’s good for my health” or “I want to prove that I can” .. so I found my real reasons: I wanted to do it for my kids and my wife. I wanted to live long enough to see all my kids grow up and have kids of their own, and play with those grandkids in good health. I was also worried about my kids growing up to be smokers …most people who smoke had parents who smoked. I didn’t want that to happen to them. Finally, I was worried about my wife’s health. I wanted her to quit, and she had temporarily while pregnant, but I knew that if I didn’t quit for good before she gave birth that she’d immediately go back to smoking. She had every time before.
私が禁煙を決意した時(最後に決意し禁煙に成功した時です。その前に何度も禁煙しては挫折を繰り返してきました。)、「健康に良い」とか「禁煙できるということを証明したい」とかよりもっと深い理由が必要だという事に気付きました。そこで、なぜ自分は禁煙したいのか本当の理由を考えました。そして、自分の子供と妻のために禁煙したかったのだという考えにたどり着きました。子供たちが成長し、孫ができるのを見届け、健康な体で孫たちと遊ぶまで長生きしたいと思いました。また、子供たちが成長したとき煙草をすうのも心配でした。親が煙草を吸う子供の多くは、自分たちも煙草を吸うといわれています。私は子供たちに煙草を吸ってほしくありませんでした。最後に、妻の健康も心配でした。妻にも煙草をやめてほしいと思いました。妊娠期間中だったので一時的に禁煙していましたが、私が吸っている限り、出産が終わればまた煙草を始めるのは目に見えていました。以前にもそういうことがあったからです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
So I had some powerful reasons to quit, and I wrote these down. Even more, I took it a step further: I made a solemn promise to my oldest daughter, Chloe, that I would quit I told her that even if I failed, I would try again, and keep trying, until I was successful. Finally, I made a commitment and promise to my wife that I would quit, and got
her to promise that she would stay quit even after giving birth. It was a deal. We would not back out of it.
私は煙草をやめる強力な理由を手にしました。これを紙に書き出しました。そして、さらにもう一歩踏み出しました。禁煙すること、そしてもし失敗しても禁煙できるまで何度も挑戦することを、長女クロエに正式に誓いました。最後に、妻にも禁煙を誓い、妻にも出産後も煙草を吸わないと誓ってもらいました。これは約束です。約束を破るわけには行きません。

Now, when I was going through my quit, there were many times when I wanted to give in. But one of the things that kept me going was the promises I had made, and the powerful reasons I had written down. I kept those reasons in my mind as I went through the tough times, and they sustained me, and kept me going.
禁煙中、何度も吸いたくなることがありました。思いとどまらせたのは家族との約束と、書き出した強力な理由でした。これらの理由を常に心にとどめて、つらい時期を乗り越えました。

This can work with any goal. Know your reasons. Give them some thought … and write them down. Working out to lose weight isn’t enough. Most people who do this will give in. Have more powerful reasons. Those who exercise because their doctor tells them that they will die if they don’t exercise … they have a pretty good reason to exercise. And they usually stick to it. They know their reasons, and they are powerful ones.
この方法はどんな目標にでも役立ちます。なぜ目標を立てたのか理由をはっきりさせましょう。そして紙に書き出しましょう。減量するために運動する、だけでは不十分です。これだけでは大抵の人が挫折します。もっと強力な理由が必要です。運動しないと死ぬかもしれない、と医者に言われた人には、運動する強力な理由があります。このような場合は継続できるものです。なぜそれをするのか理由があり、しかもその理由が強力なものだからです。

Think about your goals. What are your reasons? If you have loved ones, and you are doing it for them, that is more powerful than just doing it for self-interest. Doing it for yourself is good too, but you should do it for something that you REALLY REALLY want to happen, for really good reasons.
あなたの目標について考えてみましょう。その目標を立てた理由は何ですか?もしあなたがその理由に強い愛着を持っていたら、あなたは頑張ることができるでしょう。単に「自分のため」というよりもっと強力な理由が必要です。自分のために頑張る、というのも良いのですが、もっとあなたが、本当に、本当に願うことのために頑張るべきです。

Write them down. Post them up. Keep them in mind every time you get the urge to give up, or your interest flags.
それらを書き出しましょう。そして貼り出しましょう。あきらめたくなった時、関心を失いそうになった時、この強力な理由を思い出しましょう。

(お知らせ)
Zenhabitsの日本語訳記事だけを閲覧しやすく整理した新ブログを立ち上げました。
↓↓
「禅」的生活

こちらも是非ご愛顧ください。
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

関連記事:「モチベーションを維持する方法」シリーズ

その1:ポジティブに考える。ネガティブに考えない。
その2:目標を世間に公表する。完全に目標達成にコミットする。
その3:協力し競争する仲間を作る
その4:目標達成状況記録を毎日つける
その5:毎日最低5-10分、ゴールを明確にイメージする。
その6:2日連続してさぼらない
その7:自分の衝動を自覚し対策を用意しておく
その8:強力な理由を持ち、紙に書き出す。
その9:コーチをつける又はクラスを受講する
その10:毎日刺激を受ける
その11:頻繁に自分を褒める
その12:目標を細分化する
その13:時間をかける。あせらない。
その14:楽しむ
その15:とにかく始める。
その16:同じ目標を持つ仲間を作る。
その17:目標達成時の絵や写真を、机や冷蔵庫など、よく目につく場所に貼る
その18:グループに参加する
その19:少しから始める
その20:進捗状況をチャート化する


posted by Tabbycat at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定し、達成する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。