2010年07月14日

一年に30万円節約する方法

※この記事はZenhabitsの"Simple Way to Save $3,000 a Year: Brown Bag It"を和訳したものです。

Simple Way to Save $3,000 a Year: Brown Bag It
一年に30万円節約する方法:お弁当を持っていく


Every day at work, my co-workers go out to lunch at various restaurants in our area, while I stay in the office and eat my brown-bagged lunch. I man the office, answering the phones and any visitors that come in, while they go and have a good time at lunch.
私の仕事場の同僚は昼時になると近くのレストランへ出かけます。私はオフィスに残り、持参したお弁当を食べます。時々電話が鳴ったり訪問者が来た時応対する必要はありますが、独りになると神聖なランチタイムの始まりです。

人気ブログランキングへ
 Why do I do it? Several reasons:
私が弁当を持参するのには理由があります。

・My lunch, being home-made, is healthier than theirs, which is usually processed or fried or rich in extra calories.
・自分で作ったランチは、揚げ物が多い高カロリーな外食よりもずっと健康的です。

・The food I cook is also tastier than that I can get at restaurants, fast food or not.
・自分で作った料理は、外食よりもおいしいです。

・I get to read my blogs and email while they’re out, making me more productive during my lunch hour.
・同僚がオフィスから出たら、自分のブログやメールをチェックすることができ、昼休みを生産的に過ごすことができます。

・If I want, I can take off early because I work through lunch.
・早帰りしたいときは、早めに昼休みを切り上げて仕事に取り掛かることができます。

・I save a ton of money.
・たくさんのお金を節約することができます。

I submit that I save at least $3,000 a year (and possibly more). How? Well, my co-workers often spend $10-15 per meal on lunch. A brown-bagged lunch costs between $1-3. If you save $11-12 every weekday, for 52 weeks of the year, you get about $3,000. Now, if you also eat out a lot for dinner, eating in for dinner would save you just as much. And if you eat out on weekends, your total amount saved by cooking for yourself could reach $7,500 or more.
私はお弁当で一年に30万円節約しています。どうやって?同僚は一回の昼食に1000円から1500円使っています。お弁当を作るのにかかるコストは一食100円から300円といったところでしょう。つまり一食あたり1100円から1200円節約している事になります。一年間で30万円くらい節約している計算です。夕食も外食しているなら、自宅で夕食を食べると節約効果はさらに上がります。週末に外食しているなら、それも自炊にすれば、トータルで節約効果は年間75万円にものぼるでしょう。

As always, here are my suggestions for brown-baggin’ it to work:
以下にお弁当持参派に転向する人への提案を紹介します。

・Make it great. I like sandwiches a lot, and I’ll add slices of fresh tomato, some fresh basil, spinach, sprouts, French mustard … mmmm. Spruce up your homemade lunch with some tasty extras, like condiments.
・好きな物を入れましょう。私はサンドウィッチが好きです。新鮮なトマトやバジル、ホウレンソウ、芽キャベツ、マスタードを使います。さらに、自分好みのサイドメニューを加えましょう。

・Leftovers. Sometimes my favorite lunches are great meals I had from the night before. When I make the Best … Soup … Ever, or my veggie chili, for example, I pack a whole bunch in different containers so I can just grab them for lunch during the week. When the food’s this good, I don’t mind eating it all week long. It’s delicious and I look forward to it.
・前日の晩に食べたご馳走をそのまま今日の昼食の御弁当にするのも私の好みです。美味しいスープや野菜チリソースを作った時は、別の容器に小分けに保存しておけば、一週間分のお弁当になります。料理がおいしければ一週間同じお弁当でも気になりません。毎日のお弁当が楽しみでたまりません。

・Snacks. I don’t just eat one meal during the middle of the day. I’ll usually prepare two sandwiches, to be eaten a couple hours apart, so I don’t get to be starving by dinner time and make a pig of myself. I also pack snacks, such as nuts or fruits or yogurt (I use soy yogurt and granola and berries) or pretzels, and I can eat these whenever I get hungry.
・昼食は一度に摂らないようにしています。サンドウィッチを2つ作っておき、数時間あけて2回に分けて食べます。こうすると夕食までおなかがすかないのです。お腹がすいた時のために、豆類や果物、ヨーグルト、プリッツェルをおやつとして用意しておきます。
・Canned foods. I don’t take this route often, but I’ll usually have a can of Amy’s spicy vegetarian chili or baked beans or something that I can heat up at work if I don’t have time to prepare lunch.
・缶詰も便利です。頻繁に使わないようにしていますが、時間がない時はエイミーのスパイシーチリやベークド・ビーンズなどを温めて食べます。

・Prep the night before. Mornings can be crazy, so I often prepare my lunch the night before ― by packing up leftovers, for example, or getting my snacks ready. Then I just grab and go in the morning.
・前日の夜に作っておきます。朝はとても忙しいので、お弁当は前日の夜に作っておきます。夕食の残りを詰めたり、おやつをパックしておきます。朝になったら、そのパックを持っていくだけでよいのです。

・Be sure to save the savings. Saving money on lunch doesn’t really matter if you don’t actually save the money. It’s easy to just absorb the savings in your other spending. Calculate exactly how much you’re saving by brown baggin’ it, and deposit that much extra into your savings every payday. Make your effort count.
・節約した分をちゃんと貯蓄しましょう。昼食を節約しても、他の所で浪費していたら何にもなりません。昼食でいくら節約できているか計算して、その分を貯蓄しましょう。せっかくの努力を無にしてはいけません。

・Designate your lunch time. If you eat lunch at your desk, you’re probably saving at least 30 minutes of driving time along with the time you wait for your food ― so designate that extra time for something productive, or relaxing. Don’t let that time slip away too.
・昼休みを大事にしましょう。オフィスの机で昼食を済ませれば、レストランまでの移動して料理が運ばれてくるまでの時間、30分くらいを節約したことになります。この時間を無駄にせず、生産的な事やリラックスする時間に使いましょう。

(お知らせ)
Zenhabitsの日本語訳記事だけを閲覧しやすく整理した新ブログを立ち上げました。
↓↓
「禅」的生活

こちらも是非ご愛顧ください。

人気ブログランキングへ


タグ:Zenhabits 節約
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。