2011年01月20日

グル―ポンが無茶をする本当の理由

グル―ポンのCEOがスカスカおせち事件についての謝罪をYoutubeに掲載しました。
http://www.youtube.com/watch?v=CDMLMFxEY4A

おせちの他にも、「期間2ヶ月のクーポンを買って予約しようとしたら3ヶ月先まで満席といわれた」「国産の冷凍食品餃子を買ったら中国産だった」などの事例がネット上で報告されています。

「なぜ、こんなすぐばれる嘘をつくのか?」と理解に苦しんでいる方も多いでしょう。
 
私は、グル―ポンが今年IPO(Initial Public Offering=株式上場)を計画していることが無茶な営業の理由ではないかと考えています。

米グルーポン:年央にもIPO、証券会社と会合−関係者
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920013&sid=axsoppgbOSSI

上場前の企業は無理をしがちです。上場直前まで出来る限り業績を高め、「急成長企業が株式を上場!」と宣伝すれば上場株価が上がるからです。

しかも、グル―ポンは米国企業です。上場が成功した場合、日本オフィス社員は日系企業では考えられない額の報酬を受け取ることでしょう。逆に上場に失敗した場合は・・・。

上場まで死ぬ気で営業やれや!

と社内が盛り上がっていても不思議ではありません。

ただ、上場前にトラブルが多発すると、株価にディスカウント圧力がかかります。

グル―ポンのビジネスモデルは素晴らしい着想です。広告元企業に対するクオリティチェックの体制を整備し、消費者が安心して使えるサービスを提供し、広告元・消費者・グル―ポンの間にWin-Win-Winリレーションシップを成立させることがグル―ポンの長期的な繁栄につながります。

急成長中の外資では、本国からのプレッシャー、人材不足、オペレーションミスの続発、顧客からのクレームなど、パニック状態の中で仕事をするので大変です。グル―ポン社員の方々お体に気を付けて頑張ってください。

お読みいただきありがとうございました!
よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111



posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもRSSでブログ拝見していたのですが、RSSの広告がすごく気になってしまいます。本文の広告は別に気になりません。
もし、RSSの広告の設定が意図的でないものであれば、配信しない設定にして頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。
Posted by ゆう at 2011年01月20日 23:53
ゆう様

RSSのご登録ありがとうございます。

私も自分のブログをRSS登録しているのですが(!)、広告が気になっていました。

私が意図して設定したものでなく、seesaaの仕様のようです。解除する方法を調べたいと思います。

ご意見ありがとうございました!
Posted by TabbyCat=>ゆう様 at 2011年01月22日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。