2011年02月17日

iPhoneでアップルの収益シェア急拡大

iPhoneでアップルの収益シェアが急拡大しています。

20110212_Apple_Nokia.gif
出所:The Economist"Apple is cashing in at Nokia's expense"
 Apple is cashing in at Nokia's expense
アップル社、ノキア社から収益シェアを奪う

UNTIL 2007 Europe appeared to have beaten Silicon Valley in mobile technology for good. Nokia, based in Finland, was the world's largest handset-maker―and raked in much of the profits. But everything changed when Apple introduced the iPhone in 2007, the first smartphone that deserved the name. Today Nokia still ships a third of all handsets, but Apple pulls in more than half of the profits―despite having a market share of barely 4%. Analysts doubt that this gap is sustainable: competitors will continue to go after Apple and squeeze its margin. What is more, fast-growing Chinese handset-makers, notably Huawei and ZTE, will make it into these charts soon. As for Nokia, all bets are off. Some say it will regain some of its old strength. Others predict that its market share will plunge as much as its profits. For our coverage of the firm's woes, click here.

(和訳)
2007年まで、モバイル・テクノロジー分野では欧州企業がシリコンバレー企業を凌駕してきた。フィンランド企業のノキアは規模・収益とも世界最大の携帯電話メーカーだった。しかし、アップルが2007年に世界初のスマートフォン、iPhoneを発表したとき全てが変わった。現在ノキアはモバイルフォンの三分の一の売上シェアを持つ一方、アップルの売上シェアは4%にとどまるが、アップルは業界全体の収益の50%以上を獲得している。アナリストはこの差がずっと続くとは考えていない。競合他社がアップルに追随し競争が激化すれば、スマートフォンの収益性は低下していくからだ。さらに、急速に成長する中国企業、特にHuawei(華為科技)とZTE(中興通信)が、早晩このチャートに入ってくるだろう。ノキアについては全てが白紙だ。過去の力を回復するという見方もあれば、収益だけでなく売上シェアも低下するとの予想もある。



iPhoneの収益性の高さはすさまじいですね。4%のシェアで収益シェア50%ということは、収益性は他社比約10倍ということです。しかしThe Economist記事にもあるように、今後競合他社が高性能で低価格なモデルを投入してくれば、スマートフォンの収益性は低下していくでしょう。これは消費者にとっては嬉しいことです。

中国企業の台頭も予想される一方、日本企業が蚊帳の外なのが残念です。なまじ国内市場だけで食えるので外に出るガッツを失っているのが日本企業に共通する問題点です。ドコモauに限りません。いずれ日本国内だけでは食えなくなる企業も多いと思うのですが。

部長クラス以上が「自分の定年までは大丈夫だろう」と考えている会社は、現状維持=茹でガエルの道をえらんでいるように思えてなりません。


よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111
 


posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。