2011年02月19日

アゴラ就職セミナーがひどすぎる

池田信夫氏のブログで、「アゴラ就職セミナー」の内容が紹介されました。話のポイントは以下だったそうです。

「(講師の)村上さんの話のポイントは、グローバルなビジネスの中では、もうほとんどの日本企業が終わっており、今からそこに入るのは「ハイリスク・ノーリターン」だということだ。グーグルから見るとどんな企業もだめに見えるのはしょうがないが、救いがたいのは当の日本企業に危機意識がなく、新卒一括採用などの古いシステムを漫然と続けていることだ。今こんな会社に入ると、人生を棒に振るリスクが高い。
だから彼が推奨するのは、就活なんかすぐやめて、海外留学することだ。(以下略)」
 「就職セミナー」ときけば、内定を取るために具体的なソリューションを得られると期待するのが当然です。

「就職セミナー」と銘打ちながら、「就活をやめて海外留学せよ」と説くのは「看板に偽りあり」ではないでしょうか。

就職活動中の学生が、藁をもすがる思いで五千円払ってこの話を聴いたらどう思ったでしょうか。

セミナーの内容が就職活動に関係ないのなら、「就職活動せず海外留学しよう!」などのサブタイトルを事前に告知しておくべきです。

私だったら、日本国内で内定を取る手助けをできるだけしたうえで、「社会人になった後も勉強し、お金を貯めることが最大のリスクヘッジ。海外留学でMBAなどを取るのも有効な選択肢」と勧めます。「就職セミナー」では内定を取るヒントにフォーカスし、海外留学のススメは最後のおまけ程度にします。

「就職セミナーは好評だったので、3月も第2シリーズをやります。」とのことです。予告内容を見る限り、次回以降は本当の就職セミナーになりそうです。

次回以降は、本当に役立つ「就職セミナー」をすべきです。


よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111


posted by Tabbycat at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。