2011年03月24日

米やガソリンを買い占めてる人に送る、相田みつをの言葉

生きていてよかった (角川文庫) [文庫] / 相田 みつを (著); 角川書店 (刊)
相田みつを「生きていてよかった」


うばい合えば足らぬ 分け合えばあまる
うばい合えばあらそい 分け合えばやすらぎ
うばい合えばにくしみ 分け合えばよろこび
うばい合えば不満 分け合えば感謝
うばい合えば戦争 分け合えば平和
うばい合えば地獄 分け合えば極楽

 


3月11日の東日本大震災発生から一週間。被災地の方々が、わずかな食料を分け合いながら命をつないでいる一方、周辺地域には、ガソリンや食料品を買い漁っている人も多数おられるようです。

ガソリンスタンドに並ぶ車の行列や、空っぽになった店の棚を見て、「自分も買わなきゃ!」と思う気持ちは分かります。

でも、落ち着きましょう!

ガソリンや食料が日本から消えてしまった訳じゃありません。被災地への輸送を優先しているので、その他の地域への一時的に流通機能が落ちているだけです。

買い占めるから棚が空っぽになり、空の棚を見てパニックになり買い漁る、という悪循環が起きているだけです。

食べきれない程の米やカップラーメン、拭ききれないほどのトイレットペーパーを家に積み上げて、どうしようというのか。

1970年代のオイルショック時に、人々はトイレットペーパーを争って買いました。当時の映像はとても滑稽です。

数年後に笑われるような愚かな行動は慎みましょう。

日本は、逆境から復興するパワーがとてつもなく強い国です。その秘密は、皆で分け合いながら辛抱強く頑張れる国民性です。

日本人がいるかぎり、日本は必ず復活します。

数年後、復興した後、自分を振り返って胸をはれる行動をとりましょう。

生きていてよかった (角川文庫) [文庫] / 相田 みつを (著); 角川書店 (刊)
相田みつを「生きていてよかった」


よろしければランキング応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

ツイッターはじめました。是非フォローして下さい。
https://twitter.com/tabbycat111
posted by Tabbycat at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック