2011年06月13日

アインシュタインの名言

学べば学ぶほど、何も知らないということが分かるようになる。何も知らないと分かるようになるほど、もっと学びたくなる。

アルバート・アインシュタイン(物理学者)



数日前のブルームバーグ端末に表示されていた名言です。

アインシュタインは、天才的頭脳の持ち主でした。

そんな彼でも、知らない事を自覚し、学びたいという好奇心を持ち続けて精進していたのだと、この言葉から分かります。


私のような凡人は、知らないことだらけです。しかし、知らないという自覚を持たず、「自分は世の中のことを大体分かっている」などと考えてしまいがちです。

日本経済新聞の記事を全て理解できるからといって、世界を理解しているというわけでは、けっしてありません。

自分は知らないのだと自覚したうえで、知の習得という人間にとって最高の娯楽を、これからも楽しんでいきたいと思います。


人気ブログランキングへ←応援クリックおねがいします!
posted by Tabbycat at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック