2011年10月21日

英語学習効果を10倍にする秘密兵器

よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


SONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ>

私は未だに英語学習を続けています。たぶん一生続けるでしょう。リスニングでは、以前はICレコーダに英語教材を録音して使っていましたが、今はウォークマンを使っています。このウォークマン、英語学習に非常に良いです。


まず、なんといっても音質がものすごく良いです。ICレコーダとは雲泥の差があります。そしてノイズキャンセリング機能が画期的です。この機能を使うと、電車の中や街中での雑音が見事に消えてしまいます。まるで、水中にもぐったような感じです。水中でイヤホンから英語教材を聴くのを想像してみてください。教材の音声以外には何も聞こえず、教材に集中せざるをえません。

シャッフル機能も便利です。この機能は、録音している音声を初めから順に再生するのでなく、ランダムな順番で再生してくれます。このシャッフル機能がない場合は、細切れ時間をつかってリスニングをすると教材の最初の方だけを繰り返しきくことになってしまいます。シャッフル機能を使えば、細切れ時間に少しずつ聞いたとしても、教材全体をまんべんなく聴くことができます。

私がiPodでなくウォークマンを選ぶ決め手になったのが、A−Bリピート再生機能です。これは音声を聴きながらA地点とB地点を選択すると、その間を繰り返し再生してくれる機能です。聴き取りにくい個所を繰り返し聴くのにとても便利です。片手で簡単に操作できます。

PCを使わなくてもオーディオ機器から直接ダビングできる機能も、iPodになくウォークマンに備わっている機能です。カセットテープの教材を、iPodにダビングするのは至難の業ですが、ウォークマンではラジカセをウォークマンを直接つないでダビングすることができます。

それにしても、携帯オーディオの進化には驚かされます。私が英語学習を始めたときは、カセットテープのウォークマンを使いました。確か3台くらい使いつぶしました。その次はMDウォークマンをつかいました。カセットテープとMDでは持ち運べる教材が限られるため、どの教材を持っていくか悩んだものでした。今のメモリータイプのウォークマンは、今まで私が買った英語教材をすべて保存することができてしまいます。何故そんなことが可能なのか、私の頭では理解できません。

今後も機械の進歩はつづくのでしょうが、英語学習機材としては、今のウォークマンで十分すぎます。次のブレイクスルーが起きるのを楽しみに待ちながら、数年はこのウォークマンと付き合っていきたいと思います。


SONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ>

よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 23:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英語力を身につける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
技術の進歩はすごいですね。

最近は倍速で再生してくれるものもあるので私も愛用しています。
Posted by ムラカミ・ザ・リスニングパワー at 2011年10月23日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック