2012年03月09日

年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

この記事は過去記事「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス1」「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス2」の続きです。

ヘッドハンターと会う
ヘッドハンターが、あなたと求人がマッチしていないと判断すればお断りの返事がくるかもしれません。マッチしていると判断すれば、ヘッドハンターから面談のオファーがきます。ヘッドハンターのオフィスに案内されることもあれば、喫茶店などで会うこともあります。

私は、多くのヘッドハンターと会うことをおすすめします。ヘッドハンターといっても千差万別です。大手人材会社系列の行儀の良い会社もあれば、個人がコネクションを活用してやっているようなケースもあります。

信頼性もピンキリです。あなたのメールに対する返信のスピードや内容、会った時の面談の内容から、信用できる人がどうかを判断します。以下がやめたほうが良いヘッドハンターの特徴です。

・ニセ求人だった
「応募いただいた案件はタッチの差でクローズになりました。」「至急案件でなく長期的に探したいという企業様の意向でいまは応募できません。」などと言い訳して応募した求人の詳細を見せず、ほかの案件を勧めてきたら、ニセ求人にひっかかったと考えて良いでしょう。こういうヘッドハンターは採用企業側にも信用されていないケースが多いため、使う意味がありません適当に情報を引き出したら縁をきりましょう。

こっちの希望を無視して案件をすすめてくる
こちらの意向を無視して、在庫求人案件の中で内定がすぐでそうな案件ばかりを勧めてくる人がいます。歩合制営業職、一気に大量に人材が流出し業務が回らなくなった部署や会社、人材が集まらない二流企業の求人などです。

ヘッドハンターから情報を得てきちんと話し合い、納得した上で、転職方針を修正するのは良いことです。しかし、強引なヘッドハンターに振り回されて本意でない転職をするのはやめましょう。

・個人情報取扱方針の説明がない。
きちんとしたヘッドハンティング会社であれば、面談の前に個人情報取扱方針の説明があり、個人情報提供同意書にサインを求めます。このプロセスがない会社は「雑な会社だな」と考えておいた方が良いでしょう。

・転職を急いでいないと気づいたとたんに冷たくなる
ヘッドハンターの収益構造は、紹介した人が企業に採用され初年度年収が決まると、その数十%を紹介料として企業から受け取る、というものです。
そのため彼らは、以下のインセンティブを持っています。
 1. なるべく早く内定を獲得させる
 2.できるだけ高い年収を獲得させる

2の年収については、私たちと利害が一致しています。私も転職の際、ヘッドハンターさんに年棒交渉の第一段階をやってもらいました。おかげで自力で始めるよりも一段高いベースから交渉をすることができました。

しかし、1の「早い内定」については利害が必ずしも一致しません。私たちはふつう、じっくりと転職活動をして本当に良い職に就きたいと考えます。ヘッドハンターも表向きはそういいますが、本音のところでは、手間ばかりかかっていつまでも内定をとらない人は邪魔だと思っています。

ヘッドハンターにとって美味しいのは、求職者と一度会って企業に紹介し、あとは電話連絡で採用面接の取り次ぎを2、3回しただけで内定をとる、というケースです。コストほぼゼロで数百万のフィーが転がり込んでくるのですから。ヘッドハンターの中には、このようなケースだけを追い求める人がいます。彼らの典型的な手口は、失業者など就職を急ぐ人に内定のでやすい案件をはめ込むという方法です。いっぽうで、転職をいそいでなさそうな人は別の担当者に押しつけようとします。

このような人とは縁を切りましょう。

繰り返しますが、多くのヘッドハンターと会ってみることをおすすめします。ヘッドハンターと会うのも貴重な人生経験です。


ヘッドハンターのExpectation Controlをきちんとする。
信頼できるヘッドハンターを探すことも大事ですが、同じくらい大事なのは、あなたがヘッドハンターにとって信頼できる人になることです。

へんな駆け引きをしようとせず、転職動機や志望業種、職種、お目当ての企業は正直に伝えましょう。また、どのていど真剣に転職を考えているか、転職を急いでいるのか、長期的視野でじっくり活動したいのかも伝えましょう。

すでに応募している企業があったら、伝えましょう。別々のヘッドハンターから同じ案件を紹介されたりすると、トラブルの元です。

「長期的視野で転職先を探している。すぐに内定をとりたいわけではない。手間をおかけすることなるかもしれない。」と正直に伝えた上でも、ちゃんと真摯に対応してくれるヘッドハンターは「当たり」です。

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連記事:
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス1」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス2」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス3」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス4」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス5」
「年収倍増転職成功者が語る具体的アドバイス6」

ツイート、はてブいただけますと、下に自動的に相互リンクされます。是非おねがいします。
↓↓


posted by Tabbycat at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。