2012年04月12日

あなたは日本の未来を悲観しなくて良い

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

世間では、日本の未来を悲観するニュースが毎日のように流れています。

・人口減少

・少子高齢化社会の到来

・中国やインドに追い抜かれ日本の地位が低下

・年金制度の破綻

・大増税時代の到来

私も「日本経済が衰退していく」という記事を書いたことがあります。

しかし、最近は日本の未来を悲観する必要はない、と考えるようになりました。

なぜなら、
 

あなたの明日を決定するのは、経済や政治ではなく、あなたの今日の行動だからです。

個人の経験で恐縮ですが、デフレが続き日本全体の平均給与が減少し続ける間、私は年収を5倍以上に増やしました。

年功序列制の会社にいて定期昇給したのではありません。

まず、英語力や専門分野の知識経験を身につけて、自分のバリューをあげました。

次に経営戦略論を勉強することで、高収益を維持しやすいポジションにあり、しかも人材の質が企業の差別化要因となっている業種と企業をいくつか特定しました。このような企業には、やりがいのある仕事と高報酬が備わっているからです。ポーターの「競争の戦略」などが役に立ちました(本書については過去記事「MBAに行く前に必ず読むべき本」を参照ください)。

特定した業種・企業の中から、私のスキル経験を活かして貢献できそうな企業を絞り込み、応募しました。

業界の収益構造と企業のポジショニングをしっかりと理解していること、その会社が求めているスキル経験を持つことをきちんとアピールし、とある外資企業に転職することができました。

その後、会社内でのプロモーションと転職を数回経て、今に至っています。

偏差値50未満の高校から二流大学に入った私が、ここまでこれたのです。あなたにできないわけがありません。

拙ブログに訪問いただいている方々は、知的レベルが高いで人たちです。検索でたどり着いたにせよ、リンクをたどってたどり着いたにせよ、知的向上心を持っていないと拙ブログへはたどり着けないからです。

あなたには、手の中にある未来を開くための、行動を起こしてほしいと思います。はじめの一歩を踏み出してほしいと思います。

あなたは、日本の未来を悲観する必要はありません。

繰り返していいますが、

あなたの明日を決定するのは、経済や政治ではなく、あなたの今日の行動です。

あなたが今日行動することで、あなたの明日が変われば、日本の明日も変わります。日本の一人当たりGDPや一人当たり幸福度が上昇します。

私のはじめの一歩は、英語の勉強を決意したことでした。

自分のはじめの一歩がわからない、という人には、英語学習を始めることをおすすめします。英語は今後、「できて当たり前」のスキルになるからです。

関連記事:
「英語学習を続けるための8つの習慣」
「MBAに行く前に必ず読むべき本」

よろしければ、ブログランキング応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気になって、やる気がわいてくる素晴らしい内容に感謝しています。

その他の記事も参考にさせていただきました。

英語を勉強しようと思い、スピードラーニング申し込みました。

今日の行動が明日を決める。
Posted by kazu_0829 at 2012年04月15日 11:10
kazu_0829様

コメントありがとうございます!

拙ブログの記事がお役に立てて大変うれしいです。とても励みになります!

英語学習を決意されたとのこと。頑張ってください。kazu_0829様の英語力向上をお祈りしています!

今一度繰り返しになりますが、

明日を決定するのは、経済や政治ではなく、あなたの今日の行動です!

お互い頑張りましょう!

Posted by TabbyCat=>kazu_0829 様 at 2012年04月25日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。