2012年09月19日

お久しぶりです(あるいはブログに関する一考察)

大変長い間、更新をとどこおらせておりました。

ツイッターとブログを自動連携させたせいで、ブログもツイッターもえらいことになってしまいました。私がさぼっている間も、ブログとツイッターが勤勉に毎日自動更新をもくもくと続けておりました。無限ループ自動更新になってしまう設定を解除しましたので、今後はこのようなことはありません。お目汚し失礼しました。

ながらく更新してませんでしたが、これには深い理由があります。


書くことよりも、読むことの方がおもしろくなり、いろんな本を読みあさっていました。まったく深くもなんともない理由ですね。すみません。

私は、ブログ市場を調査してマーケティング戦略を立て記事を書く、ということはしません。ブログを人気化させるセオリーとして「毎日更新する」というものがありますが、これもしません。これには理由があります。ブログは私にとって仕事や商売ではなく、単なる趣味、息抜き程度のものだからです。

昔は、人気のとれそうな記事を書いたり、アフィリエイト収入に直結するような記事を書いたりしたことがあります(探せば過去記事の中にあると思います)。自分でやっておいて言うのもなんなのですが、これらはあまり愉快な経験ではありませんでした。自分が本来書きたいことを書かずに、世間のウケや金銭的利益をねらって書くのは、自分で自分に嫌な仕事を押しつけているようなものでした。

今は、読みたいモードから書きたいモードにまた戻ってきたので、ブログ更新を復活させたいと思います。読書や体験を通して考えたことで、書き留めておきたい物がたくさんあります。マーケットバリューのないチラシの裏に書けば足るような記事も多くなるかもしれませんが、私は利益を目的としない文章が今は貴重になっていると思うのです。アマチュアが運営するブログやツイッターも、「アクセス数やフォロワー数を増やさないと負け」みたいな風潮が一部であります。私もそんな風潮に踊らされたこともありますが、もうコリゴリです。

このように心境が変わったあと、拙ブログがどのような展開になるか、私にも予想がつきません。ながく更新を中断していましたが、懲りずにご愛顧いただけますとうれしいです。


posted by Tabbycat at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。