2012年11月19日

齋藤健氏の神演説

11月15日 衆議院本会議 齋藤健氏演説が神すぎると話題になっています。
以下見せ場の部分を紹介します。

(前略)

ところで、今議場に席を占めている民主党議員の皆さんは、無駄をなくせば16.8兆円の財源が捻出できる、そうすれば消費税を上げずとも月額2万6千円の子供手当ての支給、高速道路無料化、農業者戸別所得補償、高校無償化のバラ撒き4K政策の実施は可能だと言って当選してきたのではありませんか。違いますか。その責任をどう感じていますか。

(中略)

あの夏の日の演説は、一体何だったんでしょうか? 

それでも、我が党は一体改革関連法案は国家国民のために苦しくとも通すべきと判断し、加えて、野田総理自身がマニフェストで国民を裏切ったことを重く考え、法案が成立した暁には近いうちに国民に信を問うと約束したため、自公民三党合意が為され、この歴史的な法案は成立しました。

暁どころか、3ヶ月あまりが経過いたしました。総理は、明日この約束を人として実行しなければなりません。

近いうちに返すからという言葉を信じてお金を貸したのに、いつまで経っても返してくれない。そういう状況になったら、誰でも、一体いつ返してくれるのか、そう聞くのは当たり前ではないでしょうか。

そして、いつ返すのかはっきりしてくれと申し上げたら、今度は、これをやったら返してやると、新しい条件をつけてくる。これが正直者のやることでしょうか。学校の先生がどう言ったか知りませんが、(野次)ひとつだけ確かなことは、(議長「静粛に願います」)そういう方に二度とお金を貸す人はいないということです。

それでもなお、我が党は、総理が突然追加的に出された新条件に、誠実に対応することと致しましたが、信頼関係が崩壊しております。野党の協力を得なければ物事が進まないねじれ国会の下では、このことは、致命的であります。もはや野田政権には明日衆議院を解散する以外に、我が国の国政を前進させる道は無くなりました。

民主党政権のこの3年2ヶ月の間、日本の外交はどうなりましたか? 
日米関係はどうなりましたか? 
インド洋での給油・給水活動から撤退し、普天間で迷走し、アメリカ大統領に「トラスト・ミー」と悪ふざけをし、元首相がイランを訪問する。

日中関係はどうなりましたか? 
日韓関係はどうなりましたか? いずれも戦後最悪ではないですか。
日露関係はどうなりましたか? 
日本の領土はどうなってますか? 
経済はどうなりましたか? アンチビジネス対策のオンパレードで、企業が雪崩を打って海外に出て行ってしまってませんか? 

震災復興は進んでますか? 増税までして確保した復興予算はちゃんと使われてますか? 自分で作った予算を自分で仕分けするなんていう茶番を、税金を使ってまで、まさかやらないでしょうね?

不適任な大臣は一体何人出ましたか? 
あきれ果てて離党した仲間は、一体何人いますか?
それも自民党政権の負の遺産ですか?

マニフェストはどうなりましたか? 
ガソリンは下がりましたか? 
年金通帳は配られましたか? 
高速道路は無料になりましたか? 
これも自民党政権の負の遺産ですか?

今マニフェストを準備されているそうですが、そんなものを受け取る有権者はおりません。もはやこれ以上言葉のやり取りは必要ない。

あとは剣を交えるのみ。

終わります。(拍手)

引用元:http://kokkai-sokuhou.iza.ne.jp/blog/entry/2928137/


posted by Tabbycat at 12:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
消去法の達人たちは、’ああでもなければ、こうでもない’ と力説する。
無哲学・能天気であるから、自分は ‘どうであるか’ を述べることはできない。
過不足のない筋の通った世界観がない。空想になる。
哲学的な団結ができない仲良しクラブだから、日和見である。
つかみどころがない人物が多く、離合集散が激しい。

日本語には時制がないから、現実と非現実の区別ができない。だから、有意義な議論というものができない。
理想を述べると「そんなことを言ってもだめだぞ。現実は、そうなっていない」と返される。
それで、自己の理想に向かって生涯努力する態度が保てない。
未来時制の文章が書けないのでは、脳裏に筋の通った未来社会を構築することも困難である。
代議士といえども、議論のための代理人となることは難しい。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

Posted by noga at 2012年11月19日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。