2012年11月21日

鳩山元首相:衆院選に不出馬…民主公認望めず


鳩山元首相:衆院選に不出馬…民主公認望めず

民主党の鳩山由紀夫元首相(65)=衆院北海道9区=は20日、衆院選(12月4日公示、16日投開票)に立候補しない意向を固め、後援会幹部に伝えた。21日午後、野田佳彦首相に会って不出馬を伝え、地元で記者会見する。鳩山氏は20日夜、東京都内で記者団に「私は民主党に心から愛着を持っている。自民党を飛び出し、民主党を作って行動してきたことを大事にしたい」と語り、無所属や他党から立候補する考えのないことを示唆した。
鳩山氏は当選8回。自民党から新党さきがけを経て、96年に旧民主党を結成した。党代表として臨んだ09年衆院選で大勝し、民主党政権の初代首相に就任したが、米軍普天間飛行場の移設問題で迷走を重ね、10年6月に退陣。いったんは次の衆院選での政界引退も表明したが、その後、撤回した。

(コメント)
鳩山氏は以前にも政界引退すると言ってあっさり撤回したことがあります。
この人といい、菅氏といい、言葉の軽い人が民主党には多いです。野田総理は相対的にとてもまともだったとおもいます。


posted by Tabbycat at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。