2012年11月21日

池田信夫氏の名言「安倍氏の日銀政策でハイパーインフレになるのは自明である。流動性の罠でインフレなど起こるわけがないのだ

「中でも重要なのは、金融政策だ。安倍氏は『インフレ目標の達成のためには無制限に緩和をしてもらう』というが、こういう無責任な政策を公言するのは危険だ。日銀が無制限にマネタリーベースを増やせば、ハイパーインフレが起こることは自明である。それは通貨の信認が毀損されるからだ。
安倍氏は『マネーを増やしていけばどこかでマイルドなインフレになる」と信じているのかもしれないが、残念ながらそういうことは起こらない。次の図は各国の中央銀行のバランスシートのGDP比だが、日銀はECBと並んで世界最大である。安倍氏の賞賛するFRBの2倍近い。
なぜそういうことが起こらないかも理論的に説明できる。金利がゼロに貼りついた流動性の罠では、マネタリーベースを増やしてもマネーストックが増えないからだ。これは大学1年生の試験問題なので、安倍氏が自分で考えることをおすすめしたい』

http://blogos.com/article/50528/?axis=p:2

(コメント)
高橋洋一氏が次の総理大臣の経済ブレーンになるのが相当悔しいのか、池田信夫氏の発言がメチャクチャになっています。
池田信夫氏は非常に有能な方なのに人格の幼稚さで損をしており、とても勿体無いです。
「これは大学一年生レベルの問題だ。」という言葉を気に入っており、頻繁に使われます。

人気稼業の政治家が、性格が悪く言葉遣いが陰湿な人をブレーンにするはずがありません。


posted by Tabbycat at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。