2016年01月22日

ビジネス街で意外な生物が見つかる

seal 1.jpg


よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

サンフランシスコのビジネス街にある植え込みで、キタオットセイの赤ちゃんが見つかりました。

警察は、このオットセイの赤ちゃんが、何らかの方法で海から出て交通量の多い州間ハイウェイを渡り、ビジネス街にたどり着いたと見ています。当初、珍しい猫か何かを通報者がオットセイと見間違えたのだろうと考えたそうです。

実はこの赤ちゃんオットセイは、昨年11月にサウサリート海洋哺乳動物保護センターに保護され、12月に海に戻されたという経緯の持ち主でした。「パイプスター」と名付けられ、識別票を付けられていました。

今回もまた、脱水症状や栄養失調から回復するまで同センターで保護され、なるべく早く野生に帰される予定です。

都会の植え込みでオットセイを見つけたら、とても驚きますね。本当に、どうやって小さな赤ちゃんがハイウェイを超えたのか不思議です。また、なぜ海から上がってビジネス街に来てしまったのでしょうか。とにかく、無事に保護されて良かったですね。


seal:アシカ科(Otariidae)およびアザラシ科(Phocidae)の、海生の肉食性哺乳類の総称
pup:アザラシの子供
dehydrate:脱水状態になる
malnourished:栄養失調の
Interstate:州間ハイウェイ

seal 2.jpg

ソース:http://news.yahoo.com/baby-fur-seal-found-bushes-california-business-park-002724057.html

よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック