2016年01月23日

自撮り写真の男、逮捕される

selfie.jpg


よろしければ、ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

以前紹介した記事の続報です。指名手配の写真が気に入らず、自撮り写真を警察に送り付けた男が逮捕されました。

Donald "Chip" Pugh容疑者は、飲酒運転の容疑で逮捕されましたが、法廷に立たなかったことや、他にも関与した事件があると見られ、令状が出されています。

逮捕後、警察は同容疑者が微笑んでいる写真をフェイスブックに掲載しました。この写真について、容疑者は拘留中のためコメントを聞くことは出来ません。


自撮り写真を送り付けるほど自身の写真にこだわりのある容疑者ですが、逮捕された後の微笑んでいる写真の出来は満足行くものだったのでしょうか?拘留中で見ることが出来ていないのでしょうか?

このような事件の記事は、警察や裁判などに関連する用語に慣れないと多少読みにくい感じがしますが、勉強になります。


warrant:令状
appear in court:出廷する
be in custody: 拘留中である


ソース:http://news.yahoo.com/police-wanted-man-unhappy-mugshot-offers-selfie-204704226.html
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック