2016年01月29日

ライオンが逃げ、3人が訴えられる ドバイ

人気ブログランキングへ

dubai lioness 1.jpg


ドバイでペットの雌ライオンが逃げ出し、近隣の住民を危険に晒したとして、3人が訴えられました。

訴えられたのは、ライオンの飼い主とバイヤー、仲介人の3人です。逃げたライオンは数時間辺りをうろついた後、安全に捕まえられ、動物園へと運ばれました。

アラブ首長国連邦では、基本的に、希少動物や絶滅の危機に瀕している動物をペットとして飼うことは違法です。しかしながら、権力者や公式に許可を得た人は例外だそうです。

湾岸アラブ諸国において、野生動物をペットにすることはステータスの1つと考えられているようです。

dubai lioness 2.jpg


dubai lioness 3.jpg


dubai lioness 4.jpg


どのような生き物でも、ペットとして飼う際には責任が伴いますが、近隣住民に害をなす恐れのある生き物の場合には、特にその責任は大きくなるのではないでしょうか。近隣の方々は恐ろしい思いをされたことだと思います。

原文中のendangermentは「危険に晒すこと」、endangered (or threatened) wildlifeは「希少生物」や「絶滅危惧種」などの意味になります。


be charged with:〜の罪で告発される
prowl:うろつく
the Gulf Arab states:湾岸アラブ諸国



ソース:http://news.yahoo.com/3-charged-lioness-prowled-dubai-neighborhood-080150683.html

写真ソース:http://www.emirates247.com/news/emirates/lioness-in-dubai-supplier-in-custody-2016-01-24-1.618256

人気ブログランキングへ

posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック