2016年03月30日

郵便配達された猫が8日間ぶりに救出

人気ブログランキングへ

cat.jpg


シャムネコが誤って郵便で配達され、8日間箱の中に閉じ込められていたにも関わらず、無事に救出されました。
「カップケーキ」と名付けられたこの猫は、配達されるDVDと一緒に箱の中に入ってしまいました。

この荷物の受取人は、極度の脱水症状にある「カップケーキ」を箱の中から発見し、当局に保護を求めました。当局はカップケーキに付けられたマイクロチップから飼い主を発見することができました。

このカップケーキの飼い主のJulie Baggott氏は「猫を探すためにいろんな場所を探しました。」と語り、カップケーキが受けた災難を思うと心が痛むと述べています。


郵送されて8日間も箱の中に閉じ込められ、よく無事でいられたものです。カップケーキちゃんの体力は相当なものだったのでしょう。愛猫が突然8日も行方不明になって飼い主も心配だったことと思います。無事に帰って来て何よりでした。

Siamese cat:シャム猫
dehydrated:脱水症状の
cooped up in:〜に閉じ込められる
ordeal.:災難

ソース:http://fox23maine.com/news/offbeat/special-delivery-cat-sent-by-mail-survives-8-days-in-box

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。