2016年07月25日

車いすの男性がすさまじいスピードで公道を爆走する動画 go viral

人気ブログランキングへ

wheelchair.jpg


スペインのバルセロナで車いすの男性がものすごいスピードで公道を走る動画が話題となっています。

車いすの男性は車線変更しながら爆走して車を追い越していきます。その一部始終を後ろから追いかけていたバイクが撮影しました。

バルセロナの警察は「我々はユーチューブでこの動画を見ただけで、現場を押さえていないので、手の下しようがありません。動画から車いすの男性の身元を判断するのは不可能です」と語っています。

また、「このような事件は初めてではありません。おかしな動画が急速に広まった後、実は広告キャンペーンの一環だったということが以前もありました」とも語っています。


いくら渋滞中とはいえ、車を追い越すスピードで車いすを操るとはすごいですね。動画からは分かりにくいですが、下り坂になっているのでしょうか。一歩間違えれば事故につながりかねず、面白半分での行為だったとしたら、褒められるものではありませんね。

ソース英文記事では、この動画が「インターネットで急速に広まった」ということを表現する際に”go viral”という単語が使われています。viralはvirus(ウィルス)が形容詞化したもので、「ウィルス性の」「ウィルスに関する」という意味です。ウィルスのように情報が拡散し、伝染していく様をイメージするとgo viralの意味をよく理解することができます。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/07/19/Wheelchair-riding-man-speeding-through-traffic-baffles-Barcelona-police/2411468949566/?spt=sec&or=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。