2016年07月29日

新種?珍しい海の生き物の正体 definitive

人気ブログランキングへ

珍しいカニ.jpg


オーストラリアの漁師が、海で見つけた珍しい生物の動画をYou Tubeに投稿し、話題となっています。


Rodney Harrisさんが投稿したのは、小さなオレンジ色の生物の動画です。「海藻のような生き物が転がったり這い回ったりしている」と説明しています。

結局、この生物は自身を海藻で飾り付けたカニだということが判明しました。



海藻が動いているように見え、とてもカニには見えません。世の中には本当に色々な生き物がいますね。このカニのように小さな珍しい生き物に出会った時には、是非見逃さないようにしたいものです。

ソース中に出て来るdefinitiveは「最終的な」「決定的な」という意味ですが、この対義語はprovisional「一時的な」「暫定的な」です。セットで覚えておきたいですね。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/07/22/Unusual-sea-creature-identified-as-decorated-crab/5161469217098/?spt=slh&or=4

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。