2016年08月14日

カメの色塗りに警告 turtle, tortoise

人気ブログランキングへ

亀 色塗.jpg


米国フロリダの魚類野生生物局(FWC)は、カメの甲羅に色を塗ることに対する警告のメッセージを発表しました。

FWCによると、甲羅に色を塗ることは違法であり、カメの健康を害する恐れもあるそうです。
「ペイントにより、太陽から必要なビタミンを吸収できなくなってしまったり、呼吸器に問題が発生したり、有毒な化学物質が血流に入り込んでしまう等の恐れがあります」「家や家具、キャンバスまたは手足の爪を塗ることは何も問題がありませんが、カメを塗ることはやめましょう!」とフェイスブックに綴られています。


警告が発せられる程、フロリダにはカメに色を塗る人が多いのでしょうか。芸術を追い求めることは個人の自由かもしれませんが、その結果、自然や生き物や他人に迷惑をかけてはいけませんね。

ソース中で「カメ」という時にturtles and tortoisesという表現が何度か使われています。turtleとtortoiseはどちらも「カメ」を意味しますが、大雑把に言えばturtleが「ウミガメ」、tortoiseが「リクガメ」を表します。イソップ童話の『ウサギとカメ』の英題は”The Hare and the Tortoise”で、出て来るカメは当然リクガメですね。turtleとtortoise、どちらがどちらだったか迷った際に、この物語のタイトルを思い出すと良いかもしれません。

亀 色塗2.jpg


ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/08/09/Florida-Fish-and-Wildlife-warns-residents-not-to-paint-turtles/5351470768576/?spt=sec&or=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。