2016年09月17日

手ぶら生活のすすめ2016

人気ブログランキングへ

6年くらい前に「手ぶらの生活のすすめ」という記事を書きました。今でもアクセスいただく記事の1つなのですが、記事の内容がかなり古くなっているので、フォローアップ記事を書いておきます。


現在私が通勤時に持っているものは、以下です。
1、スマホ
2、財布
3、家の鍵
4、会社のカードキー
5、腕時計

1〜3のスマホと財布と家の鍵はズボンのポケットに入れています。「4、会社のカードキー」は首からぶら下げています。「5、腕時計」は当然腕にはめています。

上記の1〜5のほかに、某習い事をする日は専用のカバンを持ちますが、これを除けば 完全な手ぶら生活を達成しました。

「ほぼ完全手ぶら生活」を達成したのは、スマホのおかげです。以前はノートPCと本を持ち歩いていたため手ぶら生活を達成できなかったのですが、スマホのおかげでノートPCと本を持ち歩く必要がなくなりました。


エバーノートに移行

ノートPCに記録していた日誌や各種原稿は、すべてスマホにインストールしたエバーノートに記録するようにしました。以前情報カードに書いていたメモも同様にエバーノートにメモするようにしました。

昔は手帳に記入していた物もすべてエバーノートに移行しました。
・TODO
・日誌
・各ウェブサイト(銀行口座、証券会社口座、図書館など)等のパスワード
・長期目標、中期目標、短期目標
・その他の雑多なメモ


月間カレンダー「Moca」で手帳いらずに

iPhoneの標準カレンダーはシンプルで良いのですが、月間カレンダー表示がないのが唯一の不満です。そこで見つけたのが「Moca」です。このアプリはシンプルな月間カレンダーです。その見易さは感動的ですらあります。
しかも、iPhoneの標準カレンダーとも連動します。


本は「Kindle」から「Kindleアプリ」へ

以前はアマゾン開発の電子書籍端末Kindleを使っていました。その前は紙媒体の本を持ち歩いていました。今はiPhoneのKindleアプリに移行しました。これで持ち歩く端末を1つにすることができました。

今でも紙媒体でしか売られていない本や、あえて紙媒体でしか買いたい本があります。これらは家や会社に置きっぱなしにして、家のや会社だけで読むようにしています。通勤時はKindleアプリに入っている本を読むようにしました。

こうして、手帳や情報カード、本などの紙媒体がなくなったので、ボールペンなどの筆記用具も不要になりました。


昔の記事の予言が実現

6年前の「手ぶらの生活のすすめ」に私はこう書きました。

「(完全な手ぶら生活を)達成するにはノートPCと本を手放さなければなりません。文章を書くことが多い私にとってアウトプットツールであるノートPCと、重要なインプット源である本を手放すことは難しいですが、携帯入力端末と電子書籍の発達が進めば、いつかは完全手ぶら化も可能になるのではないかと考えています」

スマホという携帯入力端末が発達し、電子書籍もスマホに組み入れられたことによって、私の手ぶら生活は達成されたと言えます。

追伸:私は昔、「私がスマートフォンを買わない理由 」という記事を書いて、「スマホ持たない主義」を宣言しましたが、今ではスマホがなくては私の生活は成り立ちません。人間の考えというのは不変・固定的なものではなく、常に移り変わるものだと身をもって知りました。

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイルを確立する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。