2016年09月18日

警官のポテトを盗んで逮捕 intoxicated

人気ブログランキングへ

arrested for stealing officers french fries.jpg


米国ワシントンD.C.のレストランで、警察官のフライドポテトを盗んだとして容疑者の女が逮捕されました。


レストランで警官が食事をしていたところ、酒に酔っていたと思われる2人の女性が話しかけて来ました。そのうちの1人が、会話しながら警官の皿からポテトを食べ始めたのです。

警官は容疑者に対して止めるようにと丁寧に促しましたが、容疑者の返答は「じゃあ、私を刑務所に入れれば?」というものでした。容疑者は3つ目のポテトを口にする前に逮捕されました。調書には「被害者の同意なしにフライドポテト3つを盗んだ」と記載されているそうです。


ネット上では、「逮捕するほどではない」「犯罪は犯罪だ」「税金の無駄使いだ」「警官が止めたのに聞き入れなかったのが悪い」等々、このニュースの警察官に関して賛否両論あるようです。逮捕の是非は置いておくとしても、食事中に見ず知らずの人に話しかけられて勝手に皿の上の物を食べられたら、腹が立つというより気持ち悪いです。警察官だから絡まれた、ということもあるかもしれませんが…。とにかく、容疑者には反省して2度と繰り返さないでもらいたいと思います。

ソース中のintoxicatedは「酒に酔って」という意味の形容詞です。酒や麻薬などに酔っているという状態を表しますが、人などに「陶酔して」という意味もあります。intoxicatedを使った定番の口説き文句に"I'm not drunk, I'm just intoxicated by you."「酒に酔ってるんじゃない、君に酔ってるんだ」というものがあります。とてもじゃないけど、私には言えそうにありません。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/09/13/DC-woman-arrested-for-allegedly-stealing-police-officers-french-fries/5841473781526/?spt=sec&or=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。