2016年10月23日

生放送中に猫が乱入 segment

人気ブログランキングへ

kitten interrupts news broadcast.jpg


トルコのニュース番組に予期せぬゲストが出演しました。


ハプニングが起こったのは『グッドモーニング、デニズリ』という番組の、新聞記事を紹介するコーナーです。何紙もの新聞が広げられたテーブルに、突然テーブルの下から現れた猫が飛び乗りました。猫は司会の Kudret Celebiogluさんの目の前を横切り、ノートパソコンの上に落ち着きました。

Celebiogluさんは猫を「サプライズ・ゲスト」としながらも、「冬が近づいて寒くなって来たからね。迷い猫を受け入れて食べ物を与え、寄り添うべきだ」と話しています。

番組終了後に猫は餌をもらい、「Husnu」と名付けられ、スタッフの1人に飼われることになったそうです。



思わぬ事態にも関わらず、Celebiogluさんは冷静に対応されていますね。それにしても、大半の猫はなぜノートパソコンやキーボードの上が大好きなのでしょうか。Husnu君がノートパソコンのキーを大胆に押してしまって大丈夫だったのか気になりますが、ともあれ、スタッフの方に飼われることになって良かったと思います。

ソース中に出て来るsegmentという単語は「区分」や「断片」の他にも、テレビなどの「一番組」や「ひとコマ」の意味があります。今回、記事中では「番組の中の1コーナー」と理解してそのように訳しました。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/10/19/Stray-kitten-interrupts-Turkish-news-broadcast/1001476902843/?spt=sec&or=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。