2016年12月03日

迷い犬、3年後に1,600q以上離れた場所で見つかる reunite

人気ブログランキングへ

FL missing dog found in NJ 3 years later.jpg


米国フロリダ州で3年前に姿を消した犬がニュージャージー州で見つかり、飼い主と再会しました。


行方不明になっていたのは、マルチーズとポメラニアンのミックス犬「ベラ」です。2013年の12月、飼い主が運営する法律事務所の外で遊んでいましたが、その後行方が分からなくなっていました。

飼い主の男性は「あれは13日の金曜日でした」「ベラがいないことに気付き慌てて探したのですが、もうどこにも姿が見えませんでした」と話しています。

それから約3年後、遠く離れたニュージャージー州で、毛が絡まり泥に汚れたボロボロのベラが見つかりました。

発見した女性は泥まみれのベラを自宅へ連れて帰りました。飼い主が見つかるまでの間ベラを飼いたいと思ったそうですが、ペット禁止の住宅に住んでいるため、女性はベラを動物保護施設へと連れて行きました。そこで、ベラに埋め込まれたマイクロチップにより、飼い主が判明したのです。

3年ぶりに飼い主と再会したベラは少し震えていましたが、10分間も男性にキスをし続けました。現在、ベラはすっかり家族の一員に戻り、男性の子供たちは毎晩誰がベラと眠るのかを巡って喧嘩しているそうです。


失踪から3年後、しかも遠く離れた場所で見つかるとは奇跡的ですね。ペットにマイクロチップを埋め込むことに関しては賛否両論あるようですが、今回の場合はマイクロチップがなければベラと飼い主の再開は不可能だったと思われます。無事に戻って来てくれて良かったですね。

「犬と飼い主が再会した」ということを表現するのにreuniteという単語が使われています。「合体する」「結合する」という意味のuniteに「再び」という意味を持つ接頭辞re-が付き、reuniteは「再会する」「仲直りする」といった意味になります。uniteは[junáit]と発音し、「音楽ユニット」や「ユニットバス」などのカタカナでも使われるunit [júːnit]とは異なる単語です。尚、「ユニットバス」は和製英語で、英語ではmodular bathやbath modular、prefabricated bathなどと表現します。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/11/29/Missing-Florida-dog-found-in-New-Jersey-three-years-later/1061480433956/?spt=sec&or=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・経済を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。