2016年12月14日

3歳の男の子、ニンジンアートを完成し大喜び celebratory

人気ブログランキングへ

carrot boy.jpg-large


ユタ州の3歳の男の子がニンジンアートを完成させ、その後のポーズが可愛いとツイッター上で人気者になっています。

ツイッターユーザーの@madddiiisonさんが、キッチンの引き出しの取っ手すべてにニンジンをバランスよく乗せて両手を上げて勝利を祝うポーズをとった様子をツイートしました。

この男の子は、両親が夕食を作っている間に、プロジェクトを開始しました。男の子は自分が成し遂げた偉業に大いに誇りを持ち、親に勝利のポーズを披露し、何度もジャンプしながらおたけびをあげたそうです。

ニンジンはこの後、夕食に使われたとのことです。

男の子のポーズと表情が可愛いですね。3歳といえば、何でも自分でやってみたくなる年頃です。時に親を困らせることもありますが、このように可愛いことをして周りの人々を幸せにしてくれます。

ソース記事中で「お祝いの」という意味でcelebratoryという単語が使われています。この単語の動詞形はcelebrateで、お祝いするという意味になります。また、「浮かれて大騒ぎをする」という意味もあります。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2016/12/07/Carrot-balancing-3-year-old-is-the-hero-Twitter-deserves/4321481124594/?spt=mps&or=9&sn=on

人気ブログランキングへ


posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と生きる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。