2017年01月18日

ブレーキが壊れたトラックで凍った山道を下る超絶テクニック jackknife

人気ブログランキングへ

FedEx truck.jpg


カリフォルニア州でFedExの運転手が、荷台のブレーキが壊れたトラックを巧みに運転し、凍った山道を無事下りました。

カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール(CHP)が、このトラックを護衛しながらその様子を撮影し、フェイスブックに公開しました。

このトラックは坂の頂上でトラックがV字に曲がった際、荷台車のブレーキを制御する空気管が壊れてしまいました。パトロールが駆け付けた際、トラックの運転手は自力で下りられそうだと答えたため、パトロール車が周囲について護衛しながら広い路肩のあるエリアまで下りました。

フェイスブックの動画を見ると、荷台車はブレーキがロックされてタイヤが回転しないため、滑りながら凍った山道を下っているのが分かります。一歩間違えば対向車線にはみ出してしまいそうですが、運転手の素晴らしい技術で巧みに運転されています。

ソース記事中のjackknifeは「V字に折れ曲がる」という意味です。もちろん「ジャックナイフ」という意味もあります。ジャックナイフがV字に折り曲げて刃を収納することから、「V字に折れ曲がる」という動詞としても使われるようになりました。

ソース:http://www.upi.com/Odd_News/2017/01/13/FedEx-truck-carefully-slides-down-icy-mountain-road-after-trailer-brakes-lock/6051484328102/?spt=mps&or=5&sn=on

人気ブログランキングへ
posted by Tabbycat at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・スキルを高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック